カルチャー

【エロメン☆タイム】他の男とのセックスを目撃しても止めず…幼なじみから彼氏になった藍井優太に隠された本性とは

【この記事のキーワード】

 主人公のお嬢様が、ある日突然、謎の資産家と結婚させられるハメに。さらには幼なじみや義理の弟、イケメン執事にも迫られて……という乙女ゲーム的ストーリーに萌えキュン間違いなしの『パラレルキス』。これまで『勅使河原司』、『佐野修』、『新堂ユキト』をご紹介してきましたが、残るは藍井優太主演の『中川草太』編のみです! 初めは笑ったアニソンのようなオープニングテーマ【この~手~を~つよく~にぎ~り~しめてっ♪】も、最終話となると恋しい……かも。

 さて。ご存知かとは思いますが、ヒロイン・美香の父親の会社は倒産しかけており、会社が元通りになるには、美香が資産家の勅使河原司と結婚するしかありません。渋々ながら勅使河原とお見合いをした美香のもとへ、幼なじみの中川草太(藍井優太)がやってきます。はい。執事、義弟の次は幼なじみの登場です!

dmm060202

藍井優太くん、お久!

 草太に「お見合いしてきたんだろ?」と聞かれ、気まずそうに「うん……」と答える美香。すると草太は「見合いなんか断れよ!」「金は今すぐには難しいかもしれないけど、俺、働いて父さんの会社助けるから」「結婚なんか絶対すんな!」と強く主張し、

「俺、美香のことが好きだった。8年間ずっと……」

 と告白!! 草太は、他の女性と付き合っていた時期もあったものの、結局は美香への想いを捨てきれなかったとのこと。「ダメ?」と告白の返事を求める草太に美香は首を横にフリフリ。「いいってこと?」「うん、よろしくお願いします!」ですんなりカップル成立です☆

 「やったー! 夢みたいだ」と無邪気に喜んで美香に抱きつき、2人はキス。草太は「俺、何があっても美香を守るから」「俺以外の男と会うのやめてね」と、早速彼氏ぶった表情を見せます。そしてその夜、草太とのキスを思い出しながら眠りにつく美香。外で草太が、美香の部屋の明かりが消えるのをそっと見届けていたことを知らずに……。

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

恋に効く SEXセラピー