カルチャー

【エロメン☆タイム】彼氏・一徹との初セックス…丁寧すぎる描写に興奮必須!

【この記事のキーワード】
『anthology Ⅰ』

『anthology Ⅰ』

 セックスシーンはちょっとソフトな反面、胸キュンシーンが大量投入されている「SILK LABO」の“COCOON(繭)”レーベル。今回は2012年5月~2012年11月に配信された作品が収録されている『anthology Ⅰ』の「first one step」をご紹介☆

 本作のテーマは「はじめて触れる、大好きな人のぬくもり」。つまりは彼氏との初セックス、です! 琥珀うたちゃん扮するヒロの家に、一徹扮するユウが初訪問するシーンから始まります。

 「こういう感じなんだ~」とゆる~い雰囲気で部屋を見渡すユウとは裏腹に、顔を強張らせてガッチガチに緊張しているヒロ。唐突に「……お茶、飲む?」と聞いてはお茶を出すも素早く体育座りで縮こまり、また唐突に「……チョコ、食べる?」と言ってはチョコを差し出すも、ユウと手が触れただけで目を見開いて動揺しちゃいます。ヒロは「家に来たってことは、もしかして……」と初セックスを予感して、もう気が気じゃないんですよ。でもきっとユウはすべて見透かしているのでしょう。そんなヒロの姿を、からかうような瞳で見つめます。ん~、たまらん!

fos02

にんまり

からの、様子伺い

からの、様子伺い

 その後もヒロの唐突すぎる提案は続き、「……テレビ、見る?」と持ちかけた時にようやく空気が変わりました。ヒロがリモコンを取ろうとすると、2人の身体が接触+顔が至近距離に! そのままユウは、ゆっくり、ゆーーっくりヒロに近づきキス。

fos04

よいしょっ

はっ

はっ

fos06

ふわああああ

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

だれか来る日に、便利なおかず -作っておける・すぐできる おもてなしメニュー(忙しい人の、便利シリーズ)