カルチャー

【エロメン☆タイム】彼氏・一徹との初セックス…丁寧すぎる描写に興奮必須!

【この記事のキーワード】

ユウ「何でそんなに怖がってるの?」
ヒロ「怖がってなんか……」

fos07

言葉を遮ってチューーー

 そしてまたキス。ちょっとずつ深いキスになっていき、ヒロを押し倒す形で2人はソファにもたれかかります……このシーンに「first one step」のすべてが詰まっていると言っても過言ではありません。というのも、本作の醍醐味は激しいセックスやストーリー性ではなく、慣れてしまったら見落としがちな“誰もが一度はドキドキしたはずの時間”が丁寧に描かれているところです。ユウが、じっくりじわじわ時間をかけて、優しくチュッチュッとキスしたり、脚を徐々に絡めていく描写には、思わずため息。忘れていた何かを思い出せる良作です。

脚くねくね

脚くねくね

 ベッドに移動して始まったセックスシーンでも、あれよあれよとリードしていくユウ。そんな彼が発射前に切羽詰まっていく様子もまたイイ! 強気に主導権を握っていたユウが、限界を迎える時に「もう我慢できない……いい?」なんて言っちゃう姿は萌えますよ~!

丁寧に丁寧に

丁寧に丁寧に

fos10

ドキドキ…

fos11

うっ

fos12

最高です

■作品視聴はこちらからイケます↓

『COCOON anthology Ⅰ』
http://www.silklabo.com/detail/index/-_-/pid/129

「first one step」
http://www.silklabo.com/detail/index/-_-/pid/232

■SILK LABO公式サイト↓
http://www.silklabo.com/top/inde

1 2

だれか来る日に、便利なおかず -作っておける・すぐできる おもてなしメニュー(忙しい人の、便利シリーズ)