ゴシップ

体調不良に悩む後藤真希、夫に相談も「病は気から」で一蹴…いやいや母親こそ健康診断を!

【この記事のキーワード】
後藤真希Instagramより

後藤真希Instagramより

 昨年12月、夫である一般人男性との間に第一子となる女児を出産した元モーニング娘。の後藤真希(30)が5月24日、イベントに出席した。COSBEAUTY JAPANとドン・キホーテによるプロジェクト『引き出される美ヂカラ』のキャラクターに就任した後藤は、AAAの伊藤千晃(29)や、ゆしん(27)らとともに、美容機器や化粧品のPRアンバサダーを務める。この日後藤は、記者らの質問に対し「公園デビューしたり、週末に水族館に行ってみたり、娘のためにできることを探している」とママの顔をのぞかせた。

 生後6カ月の子供を育てながらの仕事は、個人差はあるものの体力的にきついこともあるだろう。離乳食が始まるか始まらないかという時期であり、まだ朝までぐっすり眠ってもくれない時期だ。どうしても細切れ睡眠になり、夜の睡眠で休息を取って体力を回復させることが困難なので、母親は常にお疲れモードである。イベントの様子はスポーツ紙などで写真も見ることができるが、子育てに追われながらこの美しさをキープする後藤は人知れず相当努力しているのだろう。

 そんな後藤はブログでももっぱら子育ての話題を投稿しているが、6月4日の記事に気がかりなものがあった。『ママさんたちに質問』と題されたその記事によれば「最近、産後の疲れや疲労なのか 目にデキモノ 食欲低下 頭痛 全身のコリ などの症状が出てくることがあります( ゚艸゚;)」とある。いや絶対疲労だよ~! ちょっと休んで! と、育児を経験した女性なら皆思うだろう。そんな症状が出ていることから、健康診断に思いを馳せる後藤。しかし夫は……

「しんどいときに パパに相談するも、『気にしすぎ!病は気から!』って言われるんだけどね(^_^;)」

 と、楽観的な様子だ。後藤はブログを読む他のママたちへ「産後半年位で同じような症状になっていた方いらっしゃいますか?」と呼びかけている。自身の症状が心配なので同じようなママさんがいたら共有したいというのだ。

1 2 3

ブログウォッチャー京子

1970年代生まれのライター。2年前に男児を出産。日課はインスタウォッチ。子供を寝かしつけながらうっかり自分も寝落ちしてしまうため、いつも明け方に目覚めて原稿を書いています。

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

パパのトリセツ