カルチャー

【エロメン☆タイム】「こういうふうにされるの嫌ですか?」年下男子・有馬芳彦の色気爆発

【この記事のキーワード】

【前編:「男として見てください」弟の友達・有馬芳彦にリビングで激しく責められる!

 GIRL’S CH発女性向けAVレーベル・オリジナルloveにて、SILK LABOでも監督経験のあるつのだまいこ監督が手がけた「ワンルーム」。一部屋で移り変わっていく男女の関係性を描いた人気シリーズが、DMM.comにて配信されています! 以前ご紹介した「上司・大沢真司編」「幼なじみ・ムータン編」に続き、今回は有馬芳彦くん出演『ワンルーム #3 弟の友達と深夜のリビング』をお届け☆ ちなみにお相手は、今年5月に惜しまれながらも引退した上原亜衣ちゃん……豪華メンツですよ!

 明子(上原亜衣)の弟の結婚式二次会の幹事を引き受けた良人(有馬芳彦)は、明子の家のリビングで打ち合わせをすることが多くなり、時折明子とも顔を合わせていました。そんなある日。以前良人は明子に告白してこっぴどく振られているのですが、弟が席を外したうちに、まだ好きなことを告白&キス。良人は「弟にしか見えない」と渋る明子に対し、胸を揉んだり、スカートの中に手を入れてストッキングを下ろしながら「好きです……」とめげずに告白しまくります。明子のアソコに手を伸ばしかけ時に、弟が戻りその日は中断。

dmm062902

弟よ…

 後日、酔い潰れた弟を良人が家に担いできたことで2人は再会。明子宅に泊まることになった良人は、明子が「私寝るね」と去ろうとすると、「ちょっとだけ話できますか?」と腕を掴んで引き止めたところで前編は終了。果たして2人の行末は……続きをご覧ください!!

 ソファに座り、告白の返事を尋ねる良人。しかし明子は「私年上だし、良人くんの隣歩く自信ないし……」とやっぱり断ります。それでも、何度でも告白する男・良人は諦めません! 明子をソファに優しく押し倒し、甘い言葉をまくし立てます。

「あきさんのことが好きです」
「年が上とか下とか、弟の友達とか、好きな気持ちに関係ありますか?」
「そういうの忘れて、俺のことどう思ってるのか教えてほしい」

 薄暗いリビングで、有馬くんの低音ボイスで囁かれるこの台詞……色気がすごい。その後、良人の「俺のこと嫌いですか?」という問いに明子は首を横に振ります。良人の思いが通じた瞬間です。もちろんたまらずキス! 2人の深~いキスは絵になるんですよ~。

dmm063006

「俺のこと嫌いですか?」

 さらに良人は「こういうふうにされるの嫌ですか?」と聞くと、明子はまたしても首を横に振り「私、良人くんのこと、好き」と答えます。そもそもですよ、切なげな顔で「こういうふうにされるの嫌ですか?」だなんて反則でしょう。このシーンの有馬くんも色気がすごいんです。年下の強気男子は有馬くんのハマり役ですね!!!

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

喜ばれる結婚式・二次会の司会進行―司会と幹事のスムーズなダンドリがわかる! (基本がすぐわかるマナーBOOKS)