連載

恵比寿横丁でナンパされたイケメンについていってみた

【この記事のキーワード】

mihotantop

みなさんこんにちは、酔っぱらった時の生傷が絶えないみほたんです。去年植え込みに突っ込んだ時の傷跡がまだ残ってるんですよ……。いや、これもう一生消えないんじゃないかな……。

お酒の席での失敗は数知れず。しかし、お酒の力で美味しい思いをしたことも数知れず。今回はお酒とご飯を楽しみながら、かつ出会いまでゲットできるという噂の「恵比寿横丁」に行ってまいりました。

同行してくれたのは20代前半社会人女子2人。恵比寿駅から5分ほど歩くと、「恵比寿横丁」とでかでか目立つ看板が現れました。恵比寿といえば合コンやデートに最適! なんて言われるオシャレな飲食店が多いイメージですが、ここだけ雰囲気が違いますよね。横丁の中を覗くと雑多な飲食店が所せましと立ち並び、めちゃくちゃ大衆的ムード! そして金曜の夜だったので街全体に人が多かったのですが、ここはさらにすごい人口密度! そして熱気!

中は屋台街という感じで、各お店が通路にまでテーブルを出していて、違う店舗に座るお客さん同士の背中が当たりそうなくらい密着しています。特にお店を決めていなかった私たちは串カツ、肉寿司、お魚、ビストロ、鉄板焼き、中華……20店舗あるお店をとりあえず一周見て周りました。時刻は21時ごろ、どこもぎゅうぎゅうに人が入っていて、座れそうなお店は限られています。

それにしても、一周するにも結構時間かかる! 人の多さはもちろん、めちゃくちゃ声かけられる! 私たちが目的なさそうにフラフラしてたせいもあるんだろうけど、まず横丁に一歩踏み入れた時点ですでに出来上がってた男性グループのテーブルから「ここ空いてるよ~」と声かけられましたからね。噂は本物! すごい! はっきり声をかけられるのは楽しくていいのですが、何ていうかクラブで歩いている時に感じる“品定めされているような視線”はちょっと痛かったです。大衆的な雰囲気にこの緊張感……!

1 2 3

みほたん

自分の恋にはとびっきり不器用な自称恋愛マスター。 これまで恋愛についてあれこれネット上に書き散らかし気付けばアラサーになっていた。趣味はネットサーフィン、特技はネットストーキング。 メンバーそれぞれが難点を持つアイドルOTAFUKUガールズの貧乏担当としても活動中なので、そろそろ玉の輿永久就職をきめるべく日々出会いを探している。

twitter:@fukumoco

上京しました~お貧乏で大都会~

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

女子飲み酒場 (マチボンシリーズ)