ゴシップ

『大嫌い芸能人は誰だクイズ!!』に「近年まれなクソ番組」「放送すんな!」とクレーム殺到

【この記事のキーワード】
『EXD44』オフィシャルサイトより

『EXD44』オフィシャルサイトより

 7月11日に放送された『EXD44』(テレビ朝日系)に元AKB48の野呂佳代と、アルコ&ピースの平子祐希が登場。お互いが本当に大嫌いな芸能人を当てるというクイズ企画に、「近年まれに見るクソ番組だわ」「答え言わないなら放送すんな!」と企画内容に大クレームの嵐が巻き起こった。

『EXD44』は秋元康が企画監修するバラエティ番組で、毎回お題に沿ってテレビ朝日の若手ディレクターが企画を作成するというもの。今回の「嫌いな芸能人を当てるクイズ企画 第2弾」は、野呂とアルピーの平子がそれぞれ大嫌いな芸能人1人と大好きな芸能人2人の計3人の中から、大嫌いな芸能人を当てるという企画。『とんねるずのみなさんのおかげでした』の「食わず嫌い王決定戦」のように、1人ひとりに関して自分の考えを言っていき、それを聞いて嫌いな芸能人を当てるという趣向だ。

「野呂と平子は自分が上げた3人について、良いところと悪いところをそれぞれ言っていきました。全ての質問が終わってやっと正解が分かるかと思いきや、本人に嫌いだとバレないように名前の部分だけをピー音で隠すという演出。嫌いな理由は暴露されましたが、『正解の分からないクイズ番組なんて聞いたことねぇよ』『さして影響力もない人たちが言う悪口を聞かされるだけの井戸端番組』『秋元は何がしたいの?』と番組に対してかなりのクレームが上がっています」(芸能誌ライター)

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

秋元康の仕事学 ( )