ゴシップ

野村周平のごめんシリーズが「マジキモイ」!! 水原希子とペアで稀に見る嫌われ俳優カップルに?

【この記事のキーワード】
フジテレビ『好きな人がいること』公式Twitterより

フジテレビ『好きな人がいること』公式Twitterより

 月9ドラマ『好きな人がいること』(フジテレビ系)にメインキャストとして主演している野村周平は、おしゃべりなお調子者でプレイボーイ、BMXを乗りこなすストリート系ボーイという、プライベートと深くマッチした役柄で出演している。そんな野村が7月17日に自身の公式ツイッターに大原櫻子とのツーショット動画を公開するやいなや、「こいつマジキモイ」「ほんと嫌いだわ」と非難が殺到する事態になっている。

「『今日は月9ですね』という言葉の後に、53回もの『櫻子』という言葉を連続でつぶやいています。まるで恋人同士のようにスマホアプリで遊んでいる様子の動画内容だったので、『ウザい、勝手にやってろ』『ただでさえ嫌いなのに、このコメント気持ち悪い』『恋仲の時の野村くん嫌いだったけど、最近はいたって普通に嫌い』と、かなり厳しい意見が上がっており、近年まれにみるほど嫌われ俳優としての地位を確立しつつあります」(芸能誌ライター)

 また同日には、『好きな人がいること』の公式twitterでも野村と大原のツーショットが公開されており、「カメラ目線さえイヤだわ」「女好きキャラ、いい加減やめれば良いのに」と、こちらの方にも批判的な意見が上がっている。

「共演した女性とのツーショット画像をアップしている“世の中の男子。ごめん”シリーズでは、本田翼や有村架純との写真をツイッターにアップしています。当初は『野村とかいう奴、普通に腹立つ』『俺の翼ちゃんに手を出すな!』と男性を中心にマイナス意見が目立っていましたが、あまりに頻繁にツイートするので、最近では『プライベートゴリ出しな感じで嫌だ』『ナルシスト感がハンパない』『普通に気持ち悪くなってきた』『果たしてイケメンなの?』と、女性からも否定的な声が増えています」(同)

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ