カルチャー

【エロメン☆タイム】「俺、耳超好きなの」一徹が魅せた、筋書きなしの自然体セックスがイイ!

【この記事のキーワード】
『Black or White ITTETSU』

『Black or White ITTETSU』

【前編:悶絶! 素の一徹による“セックス前の8分間”には神業が詰まってた

 「SILK LABO」と言えば、女性が大好きな恋愛ドラマ仕立てだったり、2人きりで少し話してから「では、セックスしましょうか」という設定があったり。そもそもAVとは、何かしら筋書きがあるものですよね。しかし、先日。SILK LABOから「一切筋書きなし」なんてとんでもない作品がリリースされました! その上、主演はトップエロメンの一徹!

 テーマは、“小手先の演出は一切なく、ただひとりの男として1対1で魅せる、ありのままの姿”。DVDには「穏やかに慈しみ愛してくれる一徹=WHITE編」と「欲望のまま激しく求めてくる一徹=BLACK編」が収録されているとのこと。前回、ベッドインまでの悶絶8分間をお届けしましたが、ついにセックススタートです。とくとご覧あれ!

 ベッドに横たわり、早速濃厚キス。ふと千尋ちゃんが舌をしまおうとすると、一徹は首を振りながら「ううん、出してて」と言い、優しく舌を合わせてみたり、吸ってみたり、また合わせてみたり……。こちらのキスシーン、見ているだけで目がトロンとしてくるのでお気をつけて。

01

「ううん、出してて」

 その後、千尋ちゃんのアソコをパンツの上から触るシーンでは、口を閉じてちょっとハニカミながら嬉しそうな一徹の表情に釘付け! どう考えても星の数ほど経験しているはずなのに、なぜこうも初々しい「ドキドキしてる感」を出せるのか……。まんまと高まります!

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

BLACK OR WHITE ITTETSU DVD