ゴシップ

松坂桃李が“陰キャ”すぎ!! 「嫌いなやつは妄想で…」「女性のオナラは…」

【この記事のキーワード】
松坂桃李公式プロフィールより

松坂桃李公式プロフィールより

 7月31日に放送されたトーク番組『ボクらの時代』(フジテレビ系)に、生田斗真、岡田将生、松坂桃李というイケメン三人衆が出演した。しかし、そのなかで松坂がとてもイケメンとは思えない自身の“闇の一面”を赤裸々に告白し「好感度下がる発言wだけど妙な親近感」「結構思ってる事喋る人なんだって私の中では好感度上がりましたよ」と視聴者は妙な親近感を抱いたようだ。

 なんでも松坂は、ストレス解消法として「妄想して、自分の中でムカつくやつを登場させて、そいつを肉体的な酷いことなのか、メンタル的な酷いことなのかを使い分けて追い込む」「自分の中で作ったやつをさらし者にするんですよね。カメラ回ってる前じゃ言えないようなことを……」と話していた。すると「あれ、なんで怒ってたんだっけ?」となるという。

 この発言に生田は大笑いしながら「やべえやつじゃん松坂桃李!」とツッコミ、岡田も口を抑えて笑っていた。基本的に好感度を欲しがる芸能人らしからぬ一面のぞかせた松坂だったが、視聴者からは逆に好評で、「人間らしくていいじゃん(笑)」「あるある。妄想の中で意地悪な人に波動拳くらわせた」「多かれ少なかれみんなやってる」と共感している人が多かったようだ。

「松坂は端正なルックスにも関わらずなかなかの“陰キャ”(陰気なキャラ)なんですよね。普通に街を歩いていても芸能人オーラがないため気付かれないそうで、休日は一人で本屋に行ったり漫画喫茶にいくそうです。『一人が好き』と松坂は言っていますが、そもそも友達自体があまりいないともカミングアウトしていました」(芸能記者)

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

妄想・松坂桃李