ゴシップ

「週刊誌は滅びろ」指原莉乃と秋元康の褒め合い茶番劇が寒すぎる

【この記事のキーワード】
指原莉乃Twitterより

指原莉乃Twitterより

 今月7日、「代々木アニメーション学院」のプロデューサーに就任した秋元康氏、小室哲哉、つんく♂、HKT48・指原莉乃が、同学院の東京校で行われたパネルディスカッションに出席した。ここで指原は「週刊誌が滅びたらいい」と発言し、思わぬ反感を買っている。

 この場で秋元から「アイドルがこれからも続くには何が必要?」と質問された指原は、「週刊誌が滅びればいいんじゃないですか」と答えたのだ。さらにこの答えに対して秋元は「指原はすごい。この状況の中でも、週刊誌を潰したいと発言すればネットニュースに上がることを考えている。プロデューサーとして一流!」と大絶賛していた。

「このAKBグループのボス2人によるとんだ茶番劇には『その週刊誌を逆手にとって上り詰めたくせによく言う』『スキャンダルなかったら売れてなかった』といった批判の声が多く上がっています。指原はバラエティ番組に出演するたび、かつてファンとの交際を週刊誌に撮られたことをネタにしているのに『週刊誌が滅びたらいい』と発言する矛盾にもファンはうんざりしているようです」(芸能記者)

 ちなみに会見では「HKTに移籍できたのは良かった(移籍は週刊誌でスキャンダルが発覚したため)」「週刊誌は毎週読んでいる」とも語り、下げた分だけ週刊誌をしっかりヨイショ。さすがの世渡り上手な面も見せつけていた。そして、秋元の読み通り『指原の週刊誌滅んだらいい発言』は多くのネットニュースで取り上げられ話題となった。炎上商法というかTHE・マッチポンプというか。

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

ネット炎上の研究