ゴシップ

岡田将生の「年上好き」発言にウエンツ疑惑の目!! 「お前はロリコンだろおおお」とツッコミ多数

【この記事のキーワード】
『スターダストプロモーション』オフィシャルサイトより

『スターダストプロモーション』オフィシャルサイトより

 今月16日に放送された、バラエティ番組『火曜サプライズ』(日本テレビ系)で岡田将生が「年上の女性がタイプ」と発言した。しかし、これに対して「絶対嘘だわ」「お前はロリコンだろおおお」「このあからさまな嘘はもはや好感度アップ作戦ですね」とツッコミの声が多数上がっている。

 番組ではこれまでの未公開トークSPが放送された。岡田はドラマ『ゆとりですがなにか』(日本テレビ系)で共演していた松坂桃李、柳楽優弥、安藤サクラとともに出演。そして進行を務めているウエンツ瑛士は4人に「それぞれ好きなタイプ言って、マジなやつ。カメラ関係ないやつ」と真剣な表情で質問。さらに「これは岡田君と俺との一対一の場だと思って」と、ウエンツは完全に岡田に狙いを定めて言ったのだ。

 すると岡田は「これは本当なんですけど、怒ってくれる人(が良い)」「常識的なこととか、『ありがとうって言わなきゃだめだよ』って怒ってくれる人が」と真剣な表情で答えていた。しかし、ウエンツから「年齢は?」と聞かれると、岡田はなぜか急に苦笑い。そしてさきほどまでハッキリ答えていた様子から一変して「いやぁ……、まあ、全然、下でも上でも……」とほころぶ口を抑えながら、歯切れが悪そうに喋り出した。これにウエンツが「範囲が広すぎるよ、そんなわけないでしょ」と追撃すると、岡田は「じゃあ、上です」と返答したのだった。

「岡田の年上好き発言はネットで『絶対嘘』と波紋を呼んでいますね。何故なら岡田は12年公開の映画『ひみつのアッコちゃん』で共演していた、当時12歳の子役・吉田里琴にプロポーズをしていたことがあるのです。岡田は吉田の撮影最終日にカメラの回っている前で『愛しくて愛しくてしょうがない』『一緒に住まねえ、俺と』『何でもするよ』と吉田に本気の告白をしていました。これ以降、ネットではすっかり岡田はロリコンキャラとして定着しています」(芸能記者)

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

映画 ひみつのアッコちゃん(本編1枚+特典DISC1枚) DVD