カルチャー

【エロメン☆タイム】「誰が動かして良いって言った?」嫉妬に狂った一徹の“俺様セックス”

【この記事のキーワード】

 女性による、女性のための、女性が楽しいAV作品を数多くリリースしてきた、みんな大好き「SILK LABO」。今回ご紹介する作品は『素直になれない恋人たち』という、【自分の気持ちをありのまま伝えることって、実は結構難しい。本当はもっと傍に居て欲しい、触れあっていたい……。でもそんな独占欲は表に出せない……。素直になれない恋人たちの恋愛模様を描いたオムニバスドラマ】です。注目のキャストは一徹、月野帯人、倉橋大賀と豪華メンツ! 早速一徹パート『I’m yours』から見てイキましょう☆

 バレンタインデー当日。大学の先輩・雅也(一徹)にみちる(羽月希)がチョコをプレゼントして告白するシーンから始まります。雅也は無表情で袋を受け取り「チッ。芸のない女」「バレンタインってさ、みんなチョコくれるわけ。この中でどうやって目立とうって考えないの?」と冷たく言い放ちます。開始早々怖すぎる……。しかし、チョコを口に入れると、「うまい。何これ」と目をぱちくり。この表情はドアップで映し出されるのですが……めちゃくちゃ可愛い!!! ファンの皆様、必見ですよ。

 数日後。付き合い始めた2人がお家デートをしていると、雅也に着信があり「マジか。うち泊まれば? 大丈夫。わかった。じゃメールする。はーい」なんて言うのです。どうやら雅也の大学時代の友達が終電をなくしてしまい、泊まりにくることのこと。「じゃあ……」とみちるが帰ろうとすると、「お前も帰れねーじゃん」「いいよ別に……いれば」と引き止める雅也。素直に「一緒にいよ?」と言えない雅也の不器用さにニヤケが止まりません。

 そのうち友達のエイジ(月野帯人)が到着。

「彼女さん来てるんだったら俺にも言ってよ。少しは遠慮すんのにさー!」
「初めまして、高橋エイジって言います。めっちゃ可愛いっすねー!」
「いやー、こんな可愛いとは思わなかったよ、ほんと。すごい良い匂いもするねー。飲もっか?」

 なんて調子の良いことをまくし立て、3人で乾杯。みちるとエイジはすぐさま意気投合し、話に花を咲かせるのです、が……雅也はそんな2人を、いや、エイジと楽しそうに話すみちるを睨みつけて激オコ。嫉妬心丸出しです! 一徹の雰囲気はすさまじく怖い反面、ツッキーのニコニコと楽しそうにお酒を飲む姿は濡れますよ☆

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

居酒屋あさこ―待たせずおいしいおつまみレシピ72 (小学館実用シリーズ LADY BIRD)