ゴシップ

関ジャニ・横山の美肌の秘訣が発覚し、なぜかファンは号泣!! 「おじいちゃんって言うたびきゅってなる」

【この記事のキーワード】
Johnny’s netより

Johnny’s netより

 関ジャニ∞・横山裕のチャームポイントと言えば、なんといってもあの美白でツルツルのお肌。その美肌っぷりはもはや女子すら憧れる域に達しているのだが、なんと今月18日放送の『ヒルナンデス!』(日本テレビ系)でその秘訣が明らかに! 「普通に参考になる!」「これで私もヨコと同じお肌になれるってこと? つまりそれはヨコが私で私がヨコで……」「横山君の美肌ほんとペロペロしたい」と女子たちが歓喜の声を上げていた。

 番組のコーナーで「ナチュラルビューティーYOKKO 美肌とスリムの秘密徹底追及」と題し、YOKKOこと横山は、なぜ食いしん坊なのに美肌でスリムなのかに迫っていった。横山の美肌は子どもの頃から何か秘密がありそうとのことで、ビュッフェで横山に子どもの時に好んでよく食べていたものを選んでお子様ランチを作ってもらうことに。「ジャニーさんにファミレスによく連れて行ってもらった」と思い出を語りながら横山が選んだ品は「マカロニグラタン」「ほうれん草とベーコンのバター炒め」「ナスの肉みそ和え」「ヨーグルト」であった。

 専門家によると、グラタンにはベシャメルソースがたっぷり使われていて、乳製品に含まれるカルシウムが、子どもの成長に良く、将来的な美肌に繋がる可能性があるそう。そして、ほうれん草にはβカロテン・ビタミンC、カルシウムが豊富に含まれており、油で炒めるとβカロテンの吸収率がよくなり美肌に非常に良いのだ。さらに、ナスには抗菌化作用の高いポリフェノールのあるアントシアニンが、ヨーグルトはご存じのとおり腸内環境を整え免疫力をアップし、どちらも美容に良い。また、横山はヨーグルトは無糖ではちみつをかけるらしいのだが、これも糖分が抑えられるためデサートとして最高の食べ方だそうだ。横山は本来野菜嫌いなのだが、ほうれん草のバター炒めと、ナスの肉みそ和えだけは大好物らしく、大量に食べていたもよう。こうして横山の美肌は作られていったのだ。

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

ベシャメルソースレーク 1kg×10入