ゴシップ

松本人志が「とんだ尻軽女」と罵倒、鈴木亜美の結婚馴れ初めがナンパで悪い?

【この記事のキーワード】
鈴木亜美Twitterより

鈴木亜美Twitterより

 今月25日に放送されたバラエティ番組『ダウンタウンDX』(日本テレビ系)で、7月に一般男性と結婚した鈴木亜美が馴れ初めを語った。

 7月3日に27歳の会社員男性と交際期間7カ月でのスピード婚を果たし、妊娠も発表していた鈴木。結婚報告書では「ありのままの私をいつも優しく見守ってくれて、そして、男らしく力強く、私を支えてくれる」と相手を絶賛。今まで有名人との交際が取りざたされてきた鈴木が“一般人”と結婚とのことで祝福ムードになっていた。

 しかし、『ダウンタウンDX』で馴れ初めについて「女性三人でのシンガポールの旅行中の夜に、ホテルについているバーで一人でいるときに声をかけられた」と鈴木が明かすと、松本人志は「三人で行ったのに一人でいったの? 完全に狙いを定めてるな!」、久本雅美は「三人で行ってるのに一人でバーでふらっと飲みたいと思ったわけ? 勉強になるなー!」と皮肉。どうやら鈴木亜美の“誘い受け”にツッコみたいようだ。

 鈴木は「最初は私も避けてたんですけど、話をしたらすごく紳士的で良い人で。最初は“鈴木亜美”ってこともわかってなくて」「彼が帰るときに、『このまま会えなくなるのは寂しいから付き合ってください』って言われて」と、告白されて交際がスタートしたという。ここで出演者はからは「紳士的な人がナンパするの?」「交際じゃなく連絡先交換だけでいいじゃん」とガヤが入り、最終的には松本が「とんだ尻軽女やな!」と罵倒。結婚の出会いがナンパだというだけで、そこまで文句をつけられる筋合いがあるのだろうか?

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

anan SPECIAL あなたの願いを叶えましょう! 「引き寄せの法則」で幸せになる。 (マガジンハウスムック)