ゴシップ

『24時間テレビ』を乗り切ったNEWS、「NEWS=手越ではない!」と小山・加藤・増田の不満大爆発も再評価

【この記事のキーワード】
Johnny’s netより

Johnny’s netより

 2016年8月27日(土)~28日(日)にかけて放送された『24時間テレビ 愛は地球を救う』(日本テレビ)で、2016年のメインパーソナリティを務めたNEWS。番組MCとして4人で協力して乗り越えなければならない場面であったが、NEWSの手越祐也に対して他メンバーの小山慶一郎・加藤シゲアキ・増田貴久が日常抱える不満をぶつけてしまう事態に。番組内の企画である「今夜だけあなたの怒りぶつけて下さい!! 生しゃべくり! 愛のクレーム処理1000本ノック007」にNEWS4人が揃って出演し、そこで手越へのクレームが発表された。

「手越がファンのことを子猫ちゃんと呼ぶことは有名ですが、手越以外のメンバーはそんなことを言ったことはありません。しかしながら、NEWSでは手越のイメージが大きく、会見や番組で記者からNEWS全員に対して、“子猫ちゃんたちに一言”と求められる場面が多くなっていることを明かしました。同じく、手越が日頃から『僕NGないんで』と言っていることが、NEWS全体のキャラクターと思われていることに不満があることを告白。『NEWS=手越じゃない!』と世間にアピールしたのですが、『ホントその通り!』『NEWS=手越じゃないに、すごい賛成ww』『手越君のイメージが強いのは分かるけど、NEWSをひとくくりにしないで!』とファンから納得の声が上がりました」(芸能誌ライター)

 しかし、問題は世間からだけでなくマネージャーにさえ、NEWS=手越と思われているよう。NEWSの新人マネージャーが、手越と小山を自宅まで送る時に、小山の家の方が近いにもかかわらず、手越を先に自宅に送るということを小山が明かし、不満を爆発させた。

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

NEWS LIVE TOUR 2015 WHITE(初回盤) Blu-ray