連載

2カ月で14通受信! 疎遠異性との復活を図る“ザオラルメール”を分析

【この記事のキーワード】

mihotantop

みなさんこんにちは、みほたんです。あっという間に8月も終わりなわけですが、今年の夏は満喫されましたか? 私も海岸を2往復しながら道行くメンズに微笑みかけてみたり、ナイトプールでカップルを見つめながら歯ぎしりしてみたり、恋人が出来た友人をビアガーデンでお祝いしたりとたくさん夏の思い出を作りました。そんな中で「いや~今年の夏は多かったよね~」と友達と話題になったものがあります。さて、なんでしょう!

虫? 台風? 変質者? まぁいろいろありますけど、違うんですよ、あれですよ。

「連絡先は知っているが、最近は特に連絡を取り合っていなかった男性からのご機嫌伺いLINE」ですよ! いわゆる「ザオラルメール」! ザオラルメールとは某ゲームに登場する「復活する確率が50%」の呪文が語源となった、連絡が途切れてしまった人へ再び交友回復のために送るメールやLINEのことです。

今回はこの夏に届いたザオラルメールパターンをざっと紹介させていただきます。7月~8月で数えてみたところ、現在14通届いております! あ、厳密にはメールじゃなくてLINEなんですけどね。

【定型文ランキング一位】
「久しぶり! 元気? 夏だしひさびさに飲みに行きませんか?」

これ、ほぼ同じ文面で5通来ました。何ですか? 教科書にでも載ってるんですか? 「夏だし」って何なんですか? そもそも「久々に飲みに……」とか言ってるけど、一回も飲みに行ったことない人からも届いてますからね。せ、せめて相手を把握して送ってきて欲しい……!

【定型文ランキング次点】
「写真変わったね」「スタンプのみ」

これはもう相手の状況が伺えますよね。ざ~っとLINEの友達一覧を見て、目についた人に片っ端から送ってるんだろうなぁって。定型文一位と同じく「私だけに送ってくれてる感」がなくてガッカリです。

あと、普通に何て返信していいのかわかりません。「そうだよー」とかこちらもスタンプだけとか? まあ、相手は何か反応があるかないかを確かめたいだけなんでしょうけどね。

1 2 3

みほたん

自分の恋にはとびっきり不器用な自称恋愛マスター。 これまで恋愛についてあれこれネット上に書き散らかし気付けばアラサーになっていた。趣味はネットサーフィン、特技はネットストーキング。 メンバーそれぞれが難点を持つアイドルOTAFUKUガールズの貧乏担当としても活動中なので、そろそろ玉の輿永久就職をきめるべく日々出会いを探している。

twitter:@fukumoco

上京しました~お貧乏で大都会~

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

ドラゴンクエストヒーローズII 双子の王と予言の終わり