カルチャー

AV男優・一徹が「癒しのキメ言葉」を実演!! 「僕の●●を…♡♡♡」

【この記事のキーワード】

 スマホの普及とともにおなじみとなったドコモのスマホ向け放送局「NOTTV」(ノッティーヴィー)。視聴可能エリアもみるみる拡大し、テレビでは見られないスマホならではの自由なプログラムと、月額420円(税込)という手軽さから、加入者を増やしているという。

 そんな同局が、この秋よりエロティックな新番組を続々とスタート。中でも、messy読者に特におすすめしたいのが、先月スタートしたバラエティ番組『大堀恵のLOVEクリニック』だ。なぜって? それは、あの超人気エロメン・一徹クンが、ちょっとエッチな研修医に扮しているか・ら♡

nottv1015_lovecli

 元AKB48・SDN48の大堀恵が“セクシー科”のドクターに扮し、“身の下(シモ)相談”を受けるこの番組。人々の下半身を正しいほうへ導く「ラブクリ」の院長は、日本一のエロタレント・イジリー岡田。そこに人気エロメンの一徹や、リアルドクターのおおたわ史絵なども加わり、過激な症状で悩む患者に手を差し伸べる。

 初回では、彼氏の早漏に悩む一般女性の悩みに対し、一徹が「僕も昔は早かったですが、訓練で治ります!」と、男性器の“自主トレ法”を伝授。一方、おおたわは「そもそも早いのはいけないの?」とドクターらしい疑問を呈し、イジリーは“厚手の避妊具”の使用を提案……と、意外と(?)真面目に、熱いディスカッションを展開した。

nottv1015_ittetsu

早漏を克服!

 また、「精力を復活させるには?」という40代男性の切実な悩みには、実際に40代男性と結婚したばかりの大堀が、男性の精力アップに効果的と言われる“とろろ”料理を推奨。「(私も)毎朝、とろろのお味噌汁を作ってます」と私生活を大胆告白する。

 さらに、「女性は本当に感じてる?」という一般男性からの疑問も。女心を熟知した一徹が、女性との体の距離の詰め方を実演すると、それを見ていた大堀は「ドキドキが移っちゃった……」と大照れ。見ているコッチももちろん激照れ!! きゃ~!

nottv1015_ittetsu02

演技派☆

 続いて「コトバの処方箋」のコーナーでは、疲れた女性を癒やす男性のキメ言葉を研究し、一徹が実演。しかし、「僕の●●を……」「ビチョビチョに……」など予想を超えるエッチな言葉の連続に、大堀も「刺激が強過ぎる」とタジタジ。

 そして後半のコーナー「イジリー院長の特別外来」では、20歳のHカップアイドル・清水あいりを診察。バストの弾力検査では、大堀が清水のバストをわしづかみし、「今まで触ったAKB48の子たち(のバスト)よりも、一番柔らかい」と感動する一幕も。

oppai1017

おっぱいちゃん

 男女問わず楽しめる『大堀恵のLOVEクリニック』のほかにも、今月6日には女性向け番組『禁断ガール』がスタート。東幹久、小原正子(クワバタオハラ)、そしてこちらにも人気エロメン・一徹が登場し、初回放送では「フェチ・オトコのカラダ」というテーマをとことん掘り下げた。視聴者からは「ずっと聞けなかったことが知れた」「こんな番組、テレビじゃ見たことない」と大反響だったとか。さらに、イケメン俳優集団・NAKED BOYZが出演する、実話を元にしたオリジナルドラマも見どころだという。

kindan

ミッキーと一徹のコラボだなんて!

 また、山田五郎がメーンMCを務め、日常に潜むエロをあらゆる角度から考察する知的バラエティ『エロジカルTV』も今月スタート。初回では、阿部哲子、どぶろっく、書評家の豊﨑由美らとともに、谷崎潤一郎の純文学「痴人の愛」を掘り下げ、“真のマゾヒズム”を導き出す。

rlogical

マキタスポーツさんってエロいわぁ~

 地上波テレビでは見られない番組が盛りだくさんの「NOTTV」。この秋は、エロに対する新しい視点を、スマホの番組から広げてみてはいかがだろうか?

NOTTVとは

NOTTVスタートガイド

NOTTV放送エリア

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ