連載

芸人仕事激減、すっかり「食レポ上手な面白い人」になったアンジャッシュ渡部建の変態グルメぶり

【この記事のキーワード】
『芸能界のグルメ王が世界に薦める! 東京 最強の100皿』文藝春秋

『芸能界のグルメ王が世界に薦める! 東京 最強の100皿』文藝春秋

 8月25日に放送された『櫻井・有吉THE夜会』(TBS系)では「超売れっ子なのに自分のポジションを気にする2人」と題して、アンジャッシュの渡部建と指原莉乃がゲスト出演していた。

 芸能界きってのグルメ王と呼ばれているだけに、美味しい物を食べることに常に貪欲で、さまざまな番組で類まれなるグルメっぷりをこれでもかと見せ付けている渡部さんであるが、グルメ系のお仕事が絶好調な反面「芸人なのに、お笑いの仕事があんまりない」というジレンマを抱えていることを切なそうに吐露した。

「食べ歩きの人の中だったら一番面白いです!」

 と、指原から微妙なフォローを受けるも、堪らず食い気味に「やめろよ!」とツッコまずにはいられない渡部さんであった。本来、テンポのいい巧みな「勘違いコント」に定評のあるお笑いコンビであったはずなのに、趣味のグルメを探究しているうちに、いつの間にか「食レポ上手な面白い人」として広く認識されるようになってしまっただなんて……。

 今回番組では、そんな渡部さんのグルメ王っぷりが溢れ出して止まらない食べ歩き旅の密着ロケを敢行。何やら「料理業界の変態」と呼ばれる方々に遭遇できたのだとか!?

師匠は「人間グルメマップ」

 今でも休日を利用して月に1回は必ず地方へも食べ歩きに行っているという渡部さん。今年から畑を借りて野菜作りにもチャレンジし始めたそうだ。出来上がった料理を味わうだけでは飽き足らず、とうとう食材自体の育成にも乗り出したとは! さすがっすね~♪

 グルメ王として常に探究心を持ち続ける渡部さんであるが、そんな彼が「食べ歩きの師匠」と崇める方がいるそうだ。“マッキー牧元”というペンネームを持つ人気グルメライター(業界では異例の6誌掛け持ち!)で、通称「人間グルメマップ」と呼ばれているスゴい方らしい。やっぱ師匠もパンチが効いてるんだなぁ。

北に“ド変態”がいる!

 そんなマッキーさんから「北に“ド変態”がいる!」と薦められた寿司店があった。ド、ド変態!? なんでも、料理業界では凝ったことをやったり、とことん突き詰めて料理をする人のことを“変態”と呼ぶことで褒め称えているらしい。

 通常は予約も取れず取材拒否のお店とのことだったが、なんと、マッキーさんパワーでテレビ初ロケが許可されたのである! 今回限りで今後取材は受けないそうだ。もう~、マッキーさんったら、どんだけ凄いんだか~♪

1 2 3

テレ川ビノ子

テレビが大好き過ぎて、頼まれてもいないのに勝手にテレビを全般的に応援しています。おもしろテレビ万歳!

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

芸能界のグルメ王が世界に薦める! 東京 最強の100皿