恋愛・セックス

セックス=「男が求め、女がそれを受け入れるか決めるもの」? マグロ女子を考える

【この記事のキーワード】
magurojosi

Photo by Phuket@photographer.net from Flickr

 数年前からダシを使う時は、カツオでも昆布でもなく「あごだし」派。こんにちは、大根 蘭です。

 私の友人で、可愛いのでよく口説かれる女性(A子)がおります。彼女は特定の彼氏がいない場合、とりあえず告白されて付き合ってみるものの、10回未満のデートでフラれてしまう傾向があります。私が知っているだけでも5人の男性に告られ、すぐにフラれてしまいました。「性格が合わないとわかった」とか、「そもそも1回ヤリたかっただけで近づいてきた男だった」など別れの背景は様々ですが、彼女の話を聞いていて、なんとなーく気になったことが。

「チミは、もしかしてマグロなのかい?」

 ……というのも、彼女の言う「スタンダードなセックス」は、女性が受け身一辺倒で、相手とのコミュニケーションが薄いような印象を受けたのです。

 A子がセックスに対して消極的なのかというと、「軽く首を絞めてほしい」など、もっとこうしてほしい願望を相手に伝えていたり、一見すると“積極的な女性”ふうでもあります。セックス自体は嫌いではないそう。しかし彼女のスタンダードは、自分の要望だけ伝えて、「あとは気持ちよくしてくださ~い」な受け身状態のセックス。これは……どうなのでしょうか。

 「マグロ」疑惑をぶつけた私に、彼女はこう返してきました。「マグロって仰向けのまま、まるで動かないんでしょ? 私はちゃんと頼まれたら騎乗位もするよ。乗るだけで動かないけど」。喘ぎ声に関しても、“一応”「アンアン」言ってるらしい。う~ん……そもそも「マグロ」の定義ってなんだろう?

1 2 3

大根 蘭

365日中365日、24時間中およそ8時間ほどエロいことを考えて生きている女でございます。

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

【カップル版】 セックスのための筋トレ/ダイエット&テクニック 『Dr.セク虎のセクトレ』 (5枚組完全版)