ゴシップ

巨大化!? 大幅イメチェンした夏菜の“微動だにしない奇妙な鼻”

【この記事のキーワード】
夏菜Instagramより

夏菜Instagramより

 6月に放送されたドラマ『99.9―刑事専門弁護士―』(TBS系)の第八話にて、まるで別人のような顔になって登場した女優・夏菜(27)が、さらなる注目を集めている。

 今回話題となっているのは、彼女のInstagramに投稿された写真。顔をクシャっとさせて力いっぱい笑っている顔が写されているのだが、どうも鼻筋が変だ。なぜなら、ほうれい線、えくぼ、目頭、目尻、眉頭には皺が寄り、笑顔特有の“表情の動き”があるにも関わらず、鼻筋は微動だにせず、眉間から鼻先にかけて「何か詰まってる?」と思わずにはいられないほどどっしりと重い存在感がある。この投稿には「露骨に整形がわかるな」「鼻にしか目がいかない」「巨鼻!」とネットがざわついている。

 大幅なイメージチェンジを図り、明らかに不自然な笑顔にも関わらず、自ら発信する夏菜。本人はその不自然さに気付いていないのだろう。

 というのも、8日に放送された『ノンストップ』(フジテレビ系)に登場していた、鼻のプチ整形に失敗した女性・A氏に所以する。A氏は、鼻を高くするために“ヒアルロン酸”を打ち続けるうちに、“繰り返し打つ必要のないポリアクリルアミド”を医師から勧められて変更して注入。効果は持続したものの「もっと高くしたい」という欲が出てしまい、何度も追加注入、しまいには鼻に注入できる場所がなくなってしまい、眉間を高くすることに。すると、周囲の人から「眉間に何か入れているの?」と指摘されるようになってしまい、ここで、ようやく自分の鼻がおかしくなっていたことに気付いたのだとか。

 自分では気づくことの難しい、整形による表情の違和感。夏菜の周りに「綺麗になったけど、その顔をすると何だか妙だよ」と指摘できる人がいればいいのだが。とはいえ、本件にて何より妙だったのは、『ノンストップ』にてA氏の話を聞いた神田うの(41)が、「お医者さんも変だって言わないのかしら」と顔をしかめていたことなのだが。
(夏木バリ)

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

面白アクションはなメガネ