ゴシップ

狂気? ナゾ?「羽生名人妻のTwitter」の取り上げ方が逆に不思議

【この記事のキーワード】
duck

Photo by Jason Presser from Flickr

  将棋の羽生善治三冠(45)の妻で元アイドル歌手・元女優である羽生理恵さん(45)が、9月3日にTwitterアカウントを開設したことが、週刊誌ネタになっている。理恵さんは前述のように元芸能人であり、アイドル歌手としては森高千里の同期で、NHK朝ドラのヒロインを務めたこともある。ゆえに注目されるのもわかるが、取り上げ方が妙だった。

 13日発売の「女性自身」(光文社)「週刊女性」(主婦と生活社)の二誌が、理恵さん本人に直撃取材したとのことで、記事を掲載。動物画像を多くRTする理恵さんのアカウントを前者は「狂気のツイッター」と表現、「将棋ファンはみんな、大量のアヒル画像を我慢しながら、羽生さんに関するつぶやきを待っている状態です」。後者は、「アヒルだらけのツイッターのナゾ」として、自宅へ帰ってきた理恵さんを取材して得たとされるコメントを多く掲載している。

 ところが理恵さんはそのTwitter上で、「週刊女性さん飼ってる動物の種類しか答えず。女性自身さん取材受けてない」と、両記事の内容を否定。「週女」では、「子育てが終わったら、アヒルを飼育したい」「(ファンから)メディアでは見られない主人の一面も知りたいという熱心な要望もありますので、主人のこぼれ話的なものも少しですがお届けしています」といった言葉が理恵さんのコメントとして掲載されているが、実際の取材では、「犬とうさぎを飼っている」としか話していなかったということか。ちなみに理恵さんはTwitterアカウントのプロフィールに「犬3匹とうさぎ1羽」を飼育していること、将来的にはあひるの飼育をしたいことを書いている。

1 2

ヒポポ照子

東京で働くお母さんのひとり。大きなカバを見るのが好きです。

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

アヒル飼いになる―飼い方から実例、しつけ、卵レシピまで