恋愛・セックス

フェラ中に寝落ちする男、なぜ? それは●●だから…

【この記事のキーワード】
bananasleep-b

Photo by Anthony from Flickr

 秋刀魚が美味しいですね。こんにちは、魚の目玉も食べます、大根 蘭です。

 こんな経験がございます。彼とイチャイチャセックスする流れになり、彼からの愛撫を丁寧に受け、私の興奮度も急上昇。「さぁ、私の番だわっ!」とフェラに勤しんでいた時のことです。最初こそ「気持ちいぃ……」と呻き声が聞こえ、彼のティンコも元気に順調に反応していたので、もっと攻撃しちゃうぞ♪ なんて続けていたら……ん? 彼の顔の方面から何かが聞こえてくる。「スー」……とりあえず続行。おや? 再び聞こえてくる。「スピー……スピー……zzz」えぇぇぇ! 顔を覗き込むと、口を半開きでご就寝ではありませんか。もちろん、ティンコも彼と一緒に徐々にスリーピング……。

 フェラされたら、それまで以上に興奮するものなんじゃないの? 自分のフェラテクに自信を持ったことなんてありませんが「寝てしまうほどって、よほどお粗末なものだったのかしら……」と月日が経過しても考えてしまう……。怒りではなく、ショックというか、それはもう思い悩みました。これはもう、男性の意見を頂戴するしかない。私は恥を忍んで男友達へ相談、そしてリサーチを繰り返したのであります。

 単純に“疲れている”

 相談した数名の男友達は「それは、まったくもってテクの問題ではない」と優しい言葉をくれました。さらに、相談して驚いたのは「フェラ寝」は、意外にも男性の中で「あるある現象」だということ。では、なぜ「フェラ寝」をしてしまうのか。理由第1位は……「疲れているから」。なんとなく予想はついていましたが……こちらとしては、「じゃあ、とりあえず先に寝ればいいじゃない」と思ってしまいます。ただ、「セックスしようという気持ちはあるから仕方ない」、らしいです。

 そして彼らは、「いざセックスが始まってしまうと、男性は案外冷静である」とも言い始めました。セックスがはじまってから、イク時までながーく快感を感じることが出来る女性とは違い、男性が圧倒的に気持ちいいのは射精の時だけ。性欲に従いセックスをはじめたものの、脳内は冷静に休憩してしまうらしく、そんな休息中に「マッサージ的な気持ちよさ」が重なれば、眠くなってしまうのだとか。

1 2

大根 蘭

365日中365日、24時間中およそ8時間ほどエロいことを考えて生きている女でございます。

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

辰見拓郎のフェラチオ講座