連載

性欲が高まるのは、いつ? 突発的で切羽詰まった欲望を感じるときの法則

【この記事のキーワード】
momoco161

いかんともしがたい欲望。Photo by RenaudPhoto from Flickr

 性欲を自覚する年齢は、人それぞれです。私がオナニーデビューをしたローティーンのことを思い起こせば、性欲を感じたときにベッドのなかでの秘め事を愉しんでいたわけではないように思います。欲求とはっきりいえないような、ぼや~んとした霞のようなムラムラ感を覚えることもありましたが、それよりも性的な好奇心がきっかけとなって、していたんじゃないかなぁ。習慣になってもいたし。なにぶん遠い昔のことなので、よく覚えていませんが。

 処女のころはオナニーが終わると決まって、「あ~、早くセックスしたい!」と思っていました。これも、オナニーでこんなに気持ちいいんだから、たくさんのオトナが夢中になるセックスってどんだけ気持ちいいんだろう……という好奇心からの渇望で、「性欲」とは別モノです。

 大学進学とともに親元をはなれて行動の自由度があがり、頻繁にセックスするようになると、さすがに性欲を自覚するようにもなった気がするのですが、セックスをする動機は何も性欲だけとはかぎりません。純粋に肉体的欲求が高まる“性欲”と、相手とのスキンシップや愛情表現を求めて「したい」と思う“性交欲”は分けて考えたほうが私にはわかりやすく、そうするとセックスするのはたいてい性交欲が発動しているときで、性欲はむしろオナニーで解消していました。これは、いまでも変わりません。

 ほかの女性たちはどんなときに性欲を感じるんだろう? と興味をそそられたのですが、性欲に関する調査(アンケートではなく、然るべき機関による調査)は案外ないものです。「セックスに積極的になれない理由」「セックスレスの理由」など、“したくない動機”に関する調査はあるんですけどね。ではアンケートレベルではどうかというと、今夏に熟読した『an・an』『Tarzan』『GLITTER』を見なおしたのですが、性欲について問う項目はありませんでした。

男も気になる「女性の性欲」

 いま手元にあるものでは情報を得られなかったというだけで、ネットの世界には「女性の性欲が高まる5つのパターン」「女性の性欲がMAXになる瞬間4つ」など雑多な情報があふれ返っています。「生理前」「排卵日前後」という身体のサイクルとリンクするケースと、「好きな人といるとき」「相手と交際したばかりのとき」など関係性から発動するケースに分かれるようですが、これは前者は性欲、後者は性交欲でしょう。あと「ストレスを感じたとき」という意見もあり、これはどの欲にカテゴリーしていいか不明ですが、すごく共感!

 それにしても、「女性の性欲が高まる時期を知りたい」男性は多いものなのですね。でも性欲が高まる=簡単にセックスに応じる! ということはありません。あなたとしたい、という性交欲を発動させる努力もせずに「できる!」と思うのは、ほんとうに浅はか。ここ数年、スポーツ紙でラブグッズを紹介する連載をしていますが、そこでもこう考える男性が少なくないと感じます。年齢層高めの男性が主な読者ですが、媚薬を紹介したときの反応が異様にいいんですよ。これさえ飲ませれば女性の性欲が高まってムラムラとペニスを欲しがるから、あとは俺様の出番だぜ~というオジサンたちの思考回路が透けて見えます。

1 2

桃子

オトナのオモチャ約200種を所有し、それらを試しては、使用感をブログにつづるとともに、グッズを使ったラブコミュニケーションの楽しさを発信中。著書『今夜、コレを試します(OL桃子のオモチャ日記)』ブックマン社。

@_momoco_

Facebook

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

大島薫先生が教えるセックスよりも気持ちイイこと: マイウェイムック