ゴシップ

坂口杏里はどの道を行くのか。三上悠亜と吉野公佳に見る、彼女の今後

【この記事のキーワード】
芸能人ANRI

MUTEKI「芸能人ANRI」パッケージ

 2013年に亡くなった女優・坂口良子の娘でタレントの坂口杏里が、「ANRI」名義でAVデビューすることが報じられ、大きな波紋をよんでいる。今月12日には『芸能人ANRI What a day!!』というタイトルもついに発表され、坂口の今後を心配する声が上がり始めているようだ。

 この『芸能人ANRI What a day!!』が芸能人限定AVメーカーMUTEKIから発売されるのは10月1日を予定しており、もちろんタイトルの“What a day!!”は坂口の元カレ・バイきんぐの小峠英二の持ちネタ「なんて日だ!」の英訳だ。

 さらにAV発売の一か月後、11月4日には初のヘアヌード写真集が講談社から発売されることも決定。一時期はテレビのバラエティ番組に頻繁に出演していた坂口、この脱ぎ仕事を「転落」と見る向きは強い。ただ、どこまで彼女がAV業界に浸かるかは現状ではわからない。

 写真集の発売に先駆け、今月9日発売の「FRIDAY」および「週刊現代」(ともに講談社)ではヌードグラビアを公開。しかしこのグラビアは乳首もヘアも写されていない。写真集自体はヘアヌードを銘打っており、過激な内容になっているのだろうか。また、MUTEKIから発売されるAVも、果たして「AV」といえるものかどうかはまだ不明である。全裸ではあるものの性交シーンなしのイメージDVD的な内容もあり得る。作品の内容も、今後継続してAV女優として活動していくのかも明かされておらず、現時点では坂口の今後について何も決まっていない可能性すらある。

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

エコエコアザラク (文庫版) 全10巻完結セット【コミックセット】