ゴシップ

ジャニーズの圧力も全く無意味!? ワンオクが快進撃を続け11万人動員のライブ成功

【この記事のキーワード】
ONE OK ROCKオフィシャルウェブサイトより

ONE OK ROCKオフィシャルウェブサイトより

 ONE OK ROCK(以下、ワンオク)が、9月10日、11日に静岡・渚園特設会場で、今年初のワンマンライブ『ONE OK ROCK 2016 SPECIAL LIVE IN NAGISAEN』を開催。2日間で11万人を動員して、圧巻のパフォーマンスを見せつけた。

 都心から離れた土地、それも野外ステージでこれだけの集客力を誇るのは国内のアーティストでも数えるほどしかいないだろう。しかも、チケット代も7,400円(税別)と決して安くはない。さらにワンオクといえば、ジャニーズ事務所の圧力で干されているとも噂されているバンド。今回のライブ成功には「素直に凄い!」「TVに出ないのにこれは半端ない」「TVの影響力が終わってることをワンオクが示してくれた」「ジャニーズはせいぜいテレビでキーキー歌ってろ」といった声が上がっている。

 ワンオクがジャニーズに干されていると噂されているのは、もちろんボーカルのTakaが昔ジャニーズ事務所に所属していたことから。Takaは森進一と森昌子の間に生まれた子で、2003年にジャニーズアイドル「NEWS」としてデビューした。だが自身の不祥事、そして2世のため、他メンバーより無条件でメディアに注目されることを良く思わないファンからの誹謗中傷などが原因で、事務所を退社したと噂されている。

 その後、2005年5月にワンオクに加入したTaka。2007年にメジャーデビューすると、途中で不祥事を起こしたメンバーの脱退もあったが、セールスは右肩上がりで順調に人気を拡大。メジャーデビュー一枚目のアルバム「ゼイタクビョウ」に収録されている楽曲『欲望に満ちた青年団』は、完全にジャニーズをディスっているとも話題になった。

 その歌詞とは「一度はあの光を見たんだよ とてもキレイで でも今思えば汚かった あれはいわゆるBad Day Dreams」「プレッシャー、イヤ味それに勝つために ただ嫌なヤツでそして気が付くと真っ暗な部屋に一人ぼっちだった」「もう一度光浴びて そして今度は騙されぬように 僕らは今目指すよ 欲望に満ちた青年団 誰かが言った言葉 それすらその時は流して 今になって気付いたよ 欲望に負けた少年団」というもの。さらにTakaはMCや雑誌のインタビューで「前の事務所じゃ嫌われてたからなぁ」と言っているので、ジャニーズ事務所とは対立関係だと思われているのだ。

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

ONE OK ROCK 2015 “35xxxv