連載

韓国芸能人と出会う→即エッチ→運命を感じソウルに押しかけ移住の行動力

【この記事のキーワード】
Seoul100

空港で「来ちゃった」は反則。Photo by Takumi Yoshida from Flickr

 ソウルでよく見かけるのが、押しかけ型日本女子だ。出会い系や韓国旅行中の逆ナンなど、きっかけはさまざまだが、知り合った韓国人男性に対して(ひとり勝手に)”運命”を感じて、韓国に押しかけ移住しちゃうというもの。

 東京出身のアラフォー美女トモコさんも押しかけ型のひとり。彼女はいまから2年前に知り合いの紹介でたった一度会っただけの韓国人のことが忘れられず、なんとその1カ月後にはソウルで暮らしはじめたというからスゴイ。その行動力、あっぱれ!

「実は、相手は芸能人なんです。といっても、韓流スターじゃないですよ。韓国でもB級タレントなんですが、私にとっては人生で初めて間近で触れた芸能人(笑)。プライベートで日本に遊びに来た彼と知り合いが一緒に飲んでいると知って、私も合流させてもらいました。彼は私と同じアラフォーだし、イケメンではないけど、やっぱり芸能人ならではのオーラがあってすてき♥ できればお近づきになりたいな~と、自分から彼の太ももを触ったりしてアピールしました。そしたら向こうもすぐに反応してくれて、その夜はそのまま彼の泊まっているホテルでHしました」

 ちなみにトモコさん、彼に年齢を聞かれ33歳と嘘をついたそう。さらに、結婚を意識して長くつき合っていた日本人の彼氏がいたのだが、「いまはフリー。できれば韓国の男性とつき合いたいです」と猛アピールしたという。

いても立ってもいられなくなり…

「朝になって別れるとき、彼とLINEのIDを交換。それだけで舞い上がって、彼からLINEが来るのも待ち続けました……が、いっこうに連絡はなし。こっちから送っても既読にはなるけど返信がないから心配になって、いても立ってもいられなくなりソウルに行きました。韓国人はあんまりLINEをあまり使わないと聞くので、もしかしたらLINEの調子が悪いのかなって」

 彼からの連絡はなし。こっちからメッセージを送っても返信がないーーこの時点で気がつく女子は多いはずだが、ここで「いても立ってもいられなくなる」のが押しかけ型に見る共通点。トモコさんは定職につかず実家の仕事をたまに手伝っていただけという身軽さもあって、すぐに韓国移住ができたというのも幸か不幸か。

 ここから案の定(?)トモコさんの、ながーく、つらーいソウル暮らしがスタートする。

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

45歳からのプラチナ女子宣言!! 恋も仕事も最高に輝く46の習慣