ゴシップ

山田優・小栗旬/ほしのあき・三浦皇成。二組の夫婦に向けられる、無作法な離婚予想

【この記事のキーワード】
左:山田優Instagramより/右:SHEILA Instagramより

左:山田優Instagramより/右:SHEILA Instagramより

 芸能人・有名人同士の夫婦となると、なぜだか結婚早々から「すぐに離婚しそう」とあらゆる方向から無責任な噂をたてられがちなもの。とくに夫婦ともに芸能活動が順調で目立つ存在であればあるほどそう言われてしまうことが多いようだ。結婚後も独身時代と変わらぬ仕事ぶりの女性には「なんで?」という視線が向けられ、高所得者である芸能人夫婦はなおさら。「お金があるんなら働かなくていいじゃないの」と言わんばかりのメッセージが、週刊誌やweb掲示板で彼らに向けて投稿され続ける。妻が大きな仕事を受けようものなら「離婚準備!?」と書き立てられてしまうし、子供がいれば「育児放棄!」と騒がれる。実に喧しいものである。

 結婚発表の瞬間から離婚へのカウントダウンを騒がれ続けてきた代表的な芸能人夫婦といえば、俳優の小栗旬(33)と山田優(32)のカップルではないだろうか。小栗が“女好き”で“酒好き”の遊び人であり、山田が嫉妬深き“束縛屋”であるというイメージがこの夫婦にはつきまとい(本人たちが発信したわけではないにもかかわらず)、常に離婚寸前の見方をされてきた彼ら。

 しかし、今年7月の「女性自身」(光文社)に掲載された<小栗・山田夫妻にご近所トラブル>と報じた記事内容からは、近隣との騒音トラブルはともかくとして、夫婦仲は悪くないような状況が垣間見えた(「出て行け」ご近所迷惑報道でわかった、山田優・小栗旬の“意外な夫婦仲”/http://mess-y.com/archives/33812)。小栗が稽古場として立てた豪邸にはひっきりなしに役者仲間が訪れ、そこでは山田の手料理で飲み会がしょっちゅう開催されている……と伝えた同誌。いまのこの時代、電話1本で食べたいものはなんでも届く。ピザでも寿司でもインドカレーでも。けれどそれをせず妻の手料理で仲間をもてなしているというのは、小栗と山田の生活がすこぶる順調な証ではなかろうか。

 加えて、山田の第二子妊娠も判明した。すでに安定期に入っており、来年2~3月に出産予定とみられている。山田は周囲に「健康で元気に無事に生まれてきてくれることをただただ祈ります。そっと見守っていただけると幸いです」と話しているという。一方、夫の小栗は妊娠報道後である17日に山田のインスタグラムに登場。顔を片手で覆った写真をアップし、「妻の場所を借りて、又、小栗です」「自分もたいした人生送ってませんが、皆もたいして変わらんでしょ? だから、どうぞよろしく。頑張ります」とコメントして話題を呼んだ。これで結婚以来どうしてもこの夫婦を不仲にしたがっていた口うるさい外野陣もしばらくは黙っているしかあるまい。

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

YU YAMADA FASHION ADDICT