カルチャー

【エロメン☆タイム】「もっと好きになってほしい」一徹のエロくて優しい魅力を再確認したロマンチックAV

【この記事のキーワード】

【前編:これぞ一徹! 決して特別じゃない“マイペースカップルのイチャラブ記念日”

 大好きな人と過ごす大切な記念日――2人でどこかへ出かけたり、サプライズの演出をしたりと非日常を楽しんだり、いつもと変わらない日を迎えたりと、各カップルによってその過ごし方は変わりますよね。今回は、2カップルの記念日を描いたSILK LABO作品『One’s Daily Life season2. anniversary』をお届けします☆

 一徹と涼川絢音カップルの「As it is」は、サプライズ一泊旅行でお祝いした有馬芳彦と白石悠カップルの「First trip」と打って変わって「マイペースな二人の特別じゃない記念日」が描かれています。

 一徹(36)と絢音ちゃん(24)の付き合って1年記念日を、寝る直前に思い出した一徹。絢音ちゃんにマッサージをしてそのままセックスしようとするも爆睡されてしまったり、翌朝家事を手伝おうとしては苦戦続き。しかし、絢音ちゃんを喜ばせようと奮闘する一徹の姿が何とも可愛い上に、優しくて、かっこ良くて……イチャラブカップルの仲良しシーンに胸キュンしっぱなしだった前編。一緒にお風呂掃除をした後、じゃれ合っているうちに服が濡れてしまった2人は、お互いに脱がし合ってキス→身体を洗い合いました。この時点で一徹Jrは勃起しているのですが、絢音ちゃんに再度おあずけを喰らったところまで。今回はお待ちかねの後編「セックスシーン」です! いざ参りましょう!!!

 2人でソファでまったりしていると、一徹は「何か改まって言うけど……好きだよ」と突然愛を囁きます。絢音ちゃんも素直に「うん」と答え、ゆったりとしたキスを交わす2人。一徹は、絢音ちゃんをソファに押し倒して暫くキスを続けていたのですが、「ベッド行こう」と提案。ベッドルームへ移動して再びキスから始めます。このシーンは、部屋に綺麗な夕日が差し込み、AVとは思えないほどロマンチック! うっとりしますよ~。

 その後「耳好きだもんね」なんて言いながら絢音ちゃんの耳を舐め、ブラのホックを外すと「綺麗だよ」と一言。こんな風にゾクゾクする言葉や褒め言葉を囁かれながらするセックス……濡れますね。

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ