連載

不倫寸前?「夫とママ友が私の悪口で盛り上がって」配偶者のメール・LINE覗きは悪い予感しかない

【この記事のキーワード】
komachi23d

Photo by Karen McQuilkin from Flickr

  配偶者の不倫がスマホやパソコンメールの盗み見からバレることは多く、小町でもそれをキッカケとして探偵を雇い裏を取って離婚……というトピはよく見られる。今回は、盗み見たスマホやメールから、これからの嫌な予感が漂うトピを紹介したい。

「妻が来月不倫旅行します」

 トピ主(男性・30代・既婚)は地方公務員。外郭団体のパートをしていた妻(現在20代)と出会い、結婚。小学生の子供が2人いる。最近、妻の様子がおかしいのだという。

・いつもよくスマホを弄っており、時にトイレにも持ち込んでいる

・普段化粧っ毛ないのに、最近やけに派手でアイラインもきつくなってきた

・そういえばいつの間にか、妻の下着や洋服も見慣れない物がある

・最近よく飲みに出かけ午前様の時がよくある。相手はママ友やパート先の同僚女性(本人談)

・妙に嬉しそうだったり、気持ち悪いほどいつも以上に優しい時がある

・早寝早起きだった妻が遅寝遅起きになり、いつも居間でスマホをやっている

・私の寝相やいびきがうるさいので、寝室を別にしたいと最近言いだし別々に寝ている

 鈍感だと自覚しているトピ主もさすがに気になり、妻が風呂に入っている間にスマホを覗いてみたところ、来月パート先の既婚男性と泊まりで旅行に行くというLINEのやりとりがあった。妻は、トピ主には「友人の結婚式でゆっくり泊まって来るから」と嘘をついていた。

「何か怪しいと思ってはいた私ですが、あまりの衝撃で昨夜は一睡も出来ませんでした。まだ気持ちの整理もこれからの事も、どうしたら良いのやら全くわかりません。このまま知らん顔で見過ごしていいのか、何らかのアクション起こすべきか悩みます」

 という相談だ。離婚をすすめる声が多いのが小町の特徴。またそのために何をしたらよいかという具体的アドバイスが豊富なのも小町特有だ。「LINEのやりとり(画面)を写真に取る」「日程がはっきりしているのだから調査会社を雇い証拠を揃える」などをトピ主に勧める書き込みが相次ぐ。だがまだトピ主は離婚するか迷っているので「離婚一択ならば、民間調査所を使っての証拠確保。再構築なら、旅行の阻止」というアドバイスが適切だろう。トピ主レスによればやはり離婚はしない方向で考えたいとのこと。

1 2 3 4

ブログウォッチャー京子

1970年代生まれのライター。2年前に男児を出産。日課はインスタウォッチ。子供を寝かしつけながらうっかり自分も寝落ちしてしまうため、いつも明け方に目覚めて原稿を書いています。

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

もっと! 大人のためのLINEのトリセツ。 (e-MOOK)