恋愛・セックス

「既読スルー10時間」で負の妄想膨らみ、別れを決めた「ゆみ(46)」の場合/不倫座談会【4】

【この記事のキーワード】

ゆみさん

 著名人の不倫騒動が多発する昨今、不倫経験女性4名を緊急召集!! 何がキッカケで不倫の恋にハマり、なぜ別れに至ったのか。率直な言葉を聞き込みます。

●れいな(26)/キャバクラ勤務していた時に、お客として飲みに来ていた21歳年上の旅館経営者の男性と出会い、月に1度会う程度で1年半の遠距離不倫。他の人に目を向けるため、唐突に自分から連絡を絶ち、フェードアウト。

●さおり(34)/当時勤務していた先の同じ部署の10歳年上の男性と社内不倫。4年目に不倫相手の妻に半バレしても尚、1年間の交際。バレることに怯える生活が辛くなって別れを決意。

●ようこ(29)/飲み会で、知人男性の先輩である12歳年上の広告代理店勤務の男性と出会う。泥酔し一夜を共にしたのをきっかけに3年間の不倫関係。もたまに会うがセックス抜きの友人関係。

●ゆみ(46)/会社の後輩に勧められた出会い系アプリで8歳年上のテレビ局勤務の男性と出会い、隔週ペースのデートを重ね、1年4カ月の不倫。最近、LINEで別れを告げているものの、まだ完全に切れてはいない。

【1】「生理が来ない、デキてたら…」キャバ嬢×若旦那:れいな(26)の場合
【2】「嫁バレしました」別れて4年、まだ恋愛する気持ちになれない「さおり(34)」の場合
【3】「自分は1人なのに、あの人は家庭がある」から二股してみたが…「ようこ(29)」の場合

とにかく気が合う男

――ここまでの3名は「不倫清算」後の方々でしたが、ゆみさんは、別れのメールを一方的に送ってはいるものの、また連絡が来てしまったら会っちゃうかも……という「完全」には終わっていない状態だとか。そんなゆみさん、もともとは「不倫なんてあり得ない」反対派だったんですよね?

ゆみ そう。昔、私の友達が年下男性と不倫していたことがあって、よく相談された時も、私はずっと反対していましたね。昨年、会社の女の子に不倫しているって打ち明けられた時も「絶対やめなさい」って言っていたんですけど、その3カ月後に私も……

――そうなってしまった経緯は何だったんですか?

ゆみ 取引先の30代後半の女性とランチ食べていた時に「このアプリ知ってますか?」って、流行っている出会いアプリを教えられて。私、そういうの全く疎くて知らなかったんですけど、「出会いがほしいなら、今すぐダウンロードしてください!」ってその場でやらされて。あれって、メッセージがドバーっと入ってくるじゃないですか。スペイン人の既婚男性から、しつこくメッセージが来てたから、興味本位で会ってみたんですけど。その人とは1度ランチしただけ。それで、次にメッセージがきたのが、8歳年上の53歳(当時)で、テレビ局の編成担当をしていて業界でちょっと偉い立場にいるような男性でした。

――その方が不倫相手になってしまったと。まず、会うまでにどれくらいメッセージのやりとりがあったんですか?

ゆみ 4、5回メッセージを交わして「どこに飲みに行ったりするの?」って聞かれて、よく飲みにいく場所を教えたら「じゃ、そこで飲みましょう」って。私、イベント会社に勤めているので何か仕事に繋がればいいかなという気持ちもあって、飲みに行きました。そしたら、2人ともブラックミュージックが好きで意気投合。彼は若い頃にディスコの店員だったこともあって、クラブ事情も詳しくて、私も中学高校からクラブに遊びに行っていたから話も合ったんです。そういう音楽の趣味とか洋服とかカルチャー全般で気が合っちゃって。それで、その日のうちに3、4軒ハシゴしちゃいましたね。

 ――趣味が合う年上のダンディな男性ってあんまりいないですもんね。その日は帰ったんですか?

ゆみ 別々に帰りましたよ。でも帰り際にチューされて、「なんだコイツ!」と思いつつも、何だか素敵な感じだったんだよねぇ……。 

ようこ 相手が結婚しているってことは、いつわかったんですか?

ゆみ その日の3軒目くらい。それまでは趣味の話に花咲かせていたから、そういう話にならなくて、「彼氏いるの?」みたいなこと聞かれたのかな。その時に「俺は結婚してるんだけどね」って。でも、話が盛り上がったから「また会おうよ」と。「次は、覚悟しといてね」って言われて。

さおり 「覚悟しといてね」って言葉で言われたんですか?

ゆみ そう。だから軽く「考えときまーす」って返したんだけど、次会うってことはそういう事なんだろうなぁって。2回目は最初に会ってから2週間後だったかな。

――そして、その日がきました。

ゆみ きました。その日は向こうが店を考えてくれて、渋谷のバルだったかな。ホテル街まで近いし、そこにしたんじゃないかな(笑)。飲み終わって、歩いてホテルまで行きました。最初だから別にいいも悪いも。だけど、やっぱり話が合うから楽しいけど、好きになるって感じではなく。奥さんもいるし、2、3回遊んで終わりかなって。だんだん連絡も薄くなってきて、月に1回になり、2カ月に1回なり……ってなるんだろうなぁ、って思っていたんだけども……

――だが、連絡が薄くなることはなく?

ゆみ ずっと2週間に1回のペースなんです。会い始めたのが昨年の4月で、つい2週間前まで会ってた。ライブは4、5回一緒に行ったかなぁ。

さおり 相手の奥さんの話はしてきたり、聞いたりはしないんですか?

ゆみ 私もあまり聞かないから、専業主婦っていうことくらいしか知らなかったけど、最近は、色んなことを言うようになってきたんですよね。彼が20代後半の時に4歳年上の奥さんと結婚して、大学生と高校生の子供がいる。もう20年になるわけだから、割と絆は固いのかなぁって思ったり。だって奥さんがまもなく還暦で、手に職もないのに、ここから離婚するってあり得ないでしょう? 彼は実家が北陸で、奥さんの実家は神奈川なんだけど、奥さんの実家の近くに家を購入していることとかローンのこととかまで話してくるんです。お子さんの写真は見たこともないし、子供の話もそんなにしないんですけど。

――「2、3回遊んで終わりかな」と思っていたゆみさんの気持ちに変化は?

ゆみ 昨年4月が出会いだったけど、7月に前からあった子宮筋腫が酷くなっていることが判明して、9月に手術したんです。それで12月までセックス出来なくなっちゃったから……これで、段々と離れていくんだろうなぁって思ってたら、病院にお見舞いも来て、一応待っていてくれてて……それくらいから、ちゃんと想っていてくれてるのかなと思って。で、お互いに出張があると絶対お土産を買うみたいな習慣もできて。

1 2 3

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

大人の「不倫学」