ゴシップ

米倉涼子の夫が頑なに離婚拒否をし続ける、その狙いとは?

【この記事のキーワード】
『DRESS 2016年 02月号』幻冬舎

『DRESS 2016年 02月号』幻冬舎

 いまやテレビ朝日の看板番組となったといっても過言ではない、連続ドラマ『ドクターX~外科医・大門未知子』(テレビ朝日系)。「私、失敗しないので」のキメゼリフを吐く、強気で傲慢だけどすこぶる腕の良いフリー外科医・大門未知子を演じるのは、女優の米倉涼子(41)である。パート1から見事な高視聴率を取り続け、米倉にとっても代表作となったこのドラマのパート4が、10月13日にスタートした。初回の平均視聴率はなんと20%超え。ドラマ不振の時代と言われて久しい今、『ドクターX』はまたもや輝かしい数字を叩き出したと言えるだろう。

 大ヒットシリーズの主演女優として今や押しも押されぬ日本のトップ女優となった米倉だが、ドラマのスタートに合わせて気になる週刊誌記事が出ている。彼女と彼女の<夫>について書かれたものである。しかし、この手の記事が出ると「あれ? 米倉ってまだ離婚してなかったっけ??」と毎度軽く驚いてしまう。離婚報道が出てから長いので、もうとっくに離婚が成立していたものと思い込んでいる人も多いのではないだろうか。実際は、生活こそ共にしていないものの、戸籍上まだ彼女は人妻なのである。

 米倉が結婚を発表したのは2014年12月16日のこと。夫は米倉より2歳年下で元リクルートのやり手社員、結婚を機に独立し広告代理店を立ち上げたAさんである。当初は俳優の堺雅人似という報道もあったAさんだが、どうやらそのルックスはEXILEのTAKAHIRO似、身長180センチ超えのそこそこイケメンというのが順当なところらしい。二人は都内の一等地にある超高級マンションで結婚生活を始めたものの、わずか三カ月で米倉が家を飛び出し別居状態に。その原因はAさんのモラハラだったというのが、どの報道でも一貫しているところだ。

1 2 3

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

ドクターX ~外科医・大門未知子~ DVD-BOX