連載

虚しい世界を目の当たりにした「タワマンパーティ潜入記」

【この記事のキーワード】

mihotantop

みなさんこんにちは、みほたんです。今回はタワーマンションで行われるホームパーティ形式のコンパ・タワマンパーティに参加してきました。三重から上京して早3年目、やっとここまで辿り着いたぜ! 以前一緒に渋谷の相席ラウンジに行ってくれたNさんが約束通り誘ってくれたのです。こういうのはツテがないと参加できませんからね。Nさんは過去に同じようなパーティに参加したことがあり、それ以降声がかかるようになったそうです。

場所は、最上階に芸能人も住んでいると噂される六本木の有名タワーマンション。会場と言ってもお家なので、普通にインターホンを押して中に進んでいくのですが、私は初のタワマン入館にこの時点で大はしゃぎ。コンシェルジュがいる受付とシャンデリアが輝くエントランスを抜けて、いくつかエレベーターを乗り継いで上を目指します。いちいち驚きの声をあげそうになるのを必死で堪えました。

部屋を探しなら通路をウロウロしていると、同じく参加者らしい男性に声をかけられました。案内もそこそこにさっそく「連絡先教えてよ!」と言われましたが、「後で会うと思うのでまた中で~」と冷静にかわすNさん。「こんな感じでめちゃくちゃ連絡先聞かれると思うので!」と教えられ、さっそくタワマンパーティの洗礼を浴びました。

パーティと言っても、特に何かプログラムがあるわけでもなく、参加者は好きな時間に来て適当に帰ってOK。お酒は冷蔵庫の中にはチューハイやビール、リビングのカウンターの上にはテキーラやシャンパン、日本酒なども用意されていました。特に高級なものがあるわけではなく、そこはあくまでも普通の宅飲みと変わらない感じです。食べ物もピザやお寿司などのデリバリーが時間差でいくつかきて、それをつまんでいました。

1 2 3 4

みほたん

自分の恋にはとびっきり不器用な自称恋愛マスター。 これまで恋愛についてあれこれネット上に書き散らかし気付けばアラサーになっていた。趣味はネットサーフィン、特技はネットストーキング。 メンバーそれぞれが難点を持つアイドルOTAFUKUガールズの貧乏担当としても活動中なので、そろそろ玉の輿永久就職をきめるべく日々出会いを探している。

twitter:@fukumoco

上京しました~お貧乏で大都会~

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

タワーマンションの真実 (The Secrets Behind High-Rise Condos)