カルチャー

【エロメン☆タイム】凄まじき臨場感! 一徹と月野帯人との丁寧で抜け目ない3P

【この記事のキーワード】

【1:激濡れ必至! 同窓会で再会した元彼・有馬芳彦とトイレで…
【2:ウブな一徹のキスシーンを、月野帯人が微笑ましく見守る「贅沢3P」!
【3:「俺にも…」一徹と月野帯人が、じゃれ合いながら唇を奪い合い!

 【魅力的な男性2人から、同時に愛される……。現実ではあり得ないけれど、そんな妄想をしたことはありませんか? 久しぶりの帰郷、同窓会―。過ぎゆく時間が私たちをいつのまに「オトナ」にして……】そんなテーマで描かれたSILK LABO作品『Nostalgia Triangular』。同窓会で再会した旧友と3Pするお話です♡ もちろんDMM.comで視聴できますよ!

 主人公は高校の同窓会に参加した橋本アヤカ(江波りゅう)。元彼の森下カズト(有馬芳彦)とトイレで濃厚キス→手マンで絶頂を迎えた後、席に戻ると酔っ払って爆睡。学生時代に憧れていたモテ男・内田ショウヘイ(月野帯人)宅で、アヤカのことが好きだった元イケてないガリ勉・町山ケンスケ(一徹)と3人で飲むことになり、酔った勢いでアヤカはショウヘイが、ケンスケはアヤカが好きだったことを告白! そして、ケンスケがアヤカにキスしはじめ、ショウヘイも応戦。前回は、2人でアヤカの唇を奪い合い、服を脱がせ始めたところまでお届けしました。早速続きを見てイキましょう!

 ショウヘイが後ろからアヤカのワンピースをまくると、ケンスケは「スベスベ……」と触り始め、ニコニコしながら脇腹にキス。これぞ『後ろから、前から、イケメンッ♪』最高のシチュエーションです。そして、ワンピースを脱がせると、アヤカの胸に釘付けになる2人。「(ブラ)取っちゃって良い?」と聞かれたアヤカは「ダメ」と恥ずかしがるのですが、その直後にケンスケが甘えた猫撫で声で言う「何で~?」が最高に可愛い! 冷静に「取っちゃうよ」「恥ずかしがんないで」と言うショウヘイのウィスパーボイスもセクシーですし、江波りゅうちゃんの恥じらう演技も絶妙で……息つく間もなく濡れますよ。

The heaven.

参りました

 時間をかけてブラを取った後は、2人同時におっぱい責め! 乳首を舐めている2人の顔をドアップで映すシーンでは、柔らかそうな舌がゆっくりと小刻みに動いたり、唇を使ってハムハムする様子を鮮明に見ることができます。乳首の弱い方にとって、極上のオカズでしょう!!! ケンスケが乳首を舐めながら上目使いで「気持ち良い?」と聞いたり、ショウヘイが「どっちのほうが良い?」と聞くシーンなんて、アヤカちゃん目線で撮影されております。最終的には、2人揃ってカメラ目線で乳首を舐めてますから!!! 女性による、女性のためのAVレーベル・SILK LABOの丁寧さに頭があがりません。

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ