連載

スーパーロングセラー『みちのくディルド』はなぜ人気? 熟練者の上級テクとは

【この記事のキーワード】

 wildone_top

みちのくディルド

 私が初めて見た大人のおもちゃは、バイブでもローターでもなく、実はディルドでした。

 いわゆる素人さんカップルやSM愛好者が投稿する『エロ投稿誌』を盗み見た時です。「何で見たんだー」っていう部分は割愛させていただきますが(笑)、今から25年ほど前の話。M字に開脚した女性が手足を縄でくくられ、むき出しになった女性器に突き刺さっているのがディルドでした。「いやらしいものを見た」というより、生々しい痴態とともにリアルな男根型に目を奪われましたね。細かいシワやスジまで再現されたヌーディーな偽イチモツ。同時に気付いたのです……ディルドを使っているカップルの投稿写真が多いことに。「他の男性の性器を挿入している」という疑似体験が視覚と感触で味わえるからでしょうね。SMカップルにも抜群に人気が高く、確かに被虐心を煽るにはうってつけだなと思ったものです。

『みちのくディルド』

『みちのくディルド』

 さて、もはやディルドといえば「みちのく」と言われるほど、圧倒的な人気を誇る『みちのくディルド』。大人のおもちゃ業界ではスーパーロングセラーアイテムなんです。使い方はもう見ての通り。膣へ、あるいはアヌスへ、または口へとお好みのまま挿入するか咥えるか、ただそれだけ。さらに、土台部分が強力吸盤になっているので、床や壁にピッタリ貼りつけることもできます。壁に装着してバックスタイルオナニーだって出来ちゃうんです。さらに、もっちりとした弾力のある質感で適度にしなるため、膣を痛めることもありません。とはいえ、たっぷりローションを塗りまぶして使ったほうが、段違いで気持ち良いですけどね。それと、お値段がとってもリーズナブルという点も長年愛される理由のひとつでしょう。

みちのくディルド1 (2)

帽子かけ? インテリア? ディルドです。

 「機械が何しろ苦手で、バイブのコントローラーすらも何が何やらさっぱりだし、電池の向きだっていつもワケわかんなくなるの」と仰っていた超熟なおばさまも「大のみちのくファン」「今使っているのは四代目」と申しておりました。何でも「使用前にお湯で温めておくこと」が裏技なのだとか。私もたらいにお湯を張り、みちのくちゃんを入れてみましたよ。すると……これはペニスですよ! ビックリするほどに! 人肌のぬくもり恋しいこの季節、是非このウォーム方式をおすすめいたしますとも。

 最後に、さらなる上級テクをひとつ。イボイボがぐるりとついたリングを嵌めて使うといつもとは違った刺激を得られますよ。シンプルだからこそいろんなカスタムが可能です。こんな楽しみ方見つけたよという貴女! 是非バイブバーへいらっしゃった際には、こっそりお知らせくださいね。

(文責・ワイルドワン広報/内山)

「messyを見た」でプレゼント!

「messyを見た」でプレゼント!

 当連載を読んで興味を持たれた方は、見て、触れて、動かすことが可能な渋谷のバイブバーへいらしてくださいね。スタッフも運営も全員女性なので安心です。こだわりの内装と350本以上のバイブ、国内外から集めた大人のおもちゃが展示されています。「messyを見た」と言っていただければ「スティックローター」をプレゼントいたします!

THE VIBE BAR WILD ONE(ザ・バイブバー・ワイルドワン)

住所:東京都渋谷区道玄坂2-7-4 3F
電話番号
03-5456-1100 (月~土 PM17:00~PM24:00)VIBEBAR
03-3477-0800 (月~金 AM9:00~PM17:00) VIBEBAR 事務局
メール:info@vibebar.jp
定休日:日曜・祝祭日
営業時間:17:00~24:00
※入店受付は閉店時間の45分前までとなります
最寄り駅:JR渋谷駅・ハチ公口より徒歩3分
京王井の頭線渋谷駅・西口より徒歩1分

ワイルドワン広報/内山

都内8店舗、海外3店舗展開する老舗アダルトグッズショップワイルドワンと、渋谷にある女性、カップルのためのセクシャルコンセプトバーTHE VIBE BAR WILD ONEの広報を担当。某エロ系出版社にて編集業を経て、現職。エロ業界の裏方としてあっという間に四半世紀経ってしまいました。

twitter:@VIBEBAR_wildone

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

みちのくバイブJr Mサイズ