カルチャー

【エロメン☆タイム】ベッドで「背中からギュッ」がたまらない! 月野帯人とのイチャラブ“朝セックス”

【この記事のキーワード】

【前編:興奮必至の激アマ遠距離恋愛! 一徹の“切な顔”に注目

 【傍にいる時は当たり前だと思っていた2人でいる時間。離れてしまうからこそ、かけがえのない幸せだと改めて噛みしめる……そんな恋人たちの一日】という何だか切なげなテーマで描かれたSILK LABO最新作『One’s Daily Life season3. -distance-』。月野帯人主演「leave smile」と、一徹主演「share a time」が収録されているオムニバス作品です。もちろんDMM.comでも視聴可能ですよ! 前回お届けした一徹パートに続き、ツッキーパートを見てイきましょう☆

 同棲中の帯人(月野帯人)とアヤノ(加藤あやの)は自立した社会人カップル。しかし、アヤノの北海道転勤(1年間)が突然決まります。それでも顔色ひとつ変えず、いつも通り振る舞う帯人に、寂しさを抱くアヤノ……。そんな2人の引っ越し直前の夜が舞台です。

 お互いに寝る準備を整えて寝室で顔を合わせた時、「元気ないね」とアヤノを気遣う帯人。アヤノは「そんなことないよ」と言いつつも、帯人に「1年なんてあっという間だよ」と言われると「私にとってはあっという間じゃないもん」と漏らし、「転勤決まった後も帯人くんは全然いつも通りだし……本当は今日だって一緒にご飯食べたかった」「私にとっては毎日が大事な時間なの」と今にも泣きそうな声で不満と寂しさを爆発させます。

 すると帯人は「わかってたよ、ごめん。俺だって超寂しいんだよ。アヤノの前で泣きそうになって……」と本心を語り始めます。安心したアヤノは「泣くの? 見てみたいな~」なんておちょくるのですが、帯人は「嫌だ~」と照れながら「俺はいつもみたいに笑ってるアヤノを見ていたいな。俺も寂しいってちゃんと言えばよかったね。1年があっという間なんて自分に言い聞かせてただけ」と本音を絞り出します。この台詞を言うツッキーの表情が、何とも切なくて濡れます。イケメンの辛そうな顔って本当にズルい!

 そして、話が一段落した就寝前。「ひとつお願いがあるんだけど……」と帯人が言い始め「アヤノいつも寝る時、背中向けて寝るでしょ、腕枕もしないし。でも今日はちゃんと俺にくっついて寝てほしいな」なんて続けるのです。しかも、今までは「かっこつけて言えなかった」のだとか! 可愛すぎるやろ~、惚れてまうやろ~!!!

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ