ゴシップ

KinKi Kidsが初の紅白出場! なぜファンは「キンキらしくない!」と叫ぶのか?

【この記事のキーワード】
KinKi Kids公式プロフィールより

KinKi Kids公式プロフィールより

 今年67回目を迎える『紅白歌合戦』(NHK系、以下『紅白』)にKinKi Kidsが初出場することが正式発表された。デビュー20年を経てはじめての『紅白』出場となり、実力派である彼らを称える声も大きいが、意外にもファンからは「今年は光一君と剛君と一緒に年が越せない」「紅白出場なんてキンキらしくない!」と不満の声も上がっている。

 『紅白』にはSMAPや嵐、TOKIO、V6、関ジャニ∞、Sexy Zoneなど、ジャニーズの人気グループが多数出演してきたが、KinKi Kidsはこれまでスケジュールの都合で出演して来なかった。ジャニーズJr.時代にSMAPのバックダンサーとして出場したほか、番組内の企画コーナーに数回参加した経験があるものの、出演者として参加するのは今回がはじめてなのだ。

 というのも、KinKi Kidsはほぼ毎年にわたって年末年始にドームコンサートを実施。12月31日に東京ドームでKinKi Kidsのワンマンコンサートを行い、そのセットのまま「ジャニーズカウントダウンコンサート」で新しい年を迎えるという流れが定番になっていた。

 しかし、今年9月29日に発表された「KinKi Kids Concert 2016-2017」は、12月22・23日に東京ドーム、1月1・2日に大阪の京セラドームという公演スケジュールに。恒例になっていた大晦日当日のコンサートがないことから、『紅白』への出場が疑われていた。そして、これが現実のものになったことに対して「KinKi Kids紅白初出場おめでとう!!!!!」「紅白出場だってぇ~嬉しい! おめでとう!!!」と喜ぶファンがいると同時に、「紅白初も良いけど、やっぱり年末コンサートやってよぉ~」「年末をキンキと過ごせることだけを毎年楽しみにしてたのに! 今までどおりのキンキでいて欲しかった」と残念がる本音もちらほら湧いている。

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

Grateful Rebirth とくべつよしちゃん盤(初回盤)(CD+DVD) KOICHI DOMOTO LIVE TOUR 2015 Spiral(通常盤) Blu-ray