ゴシップ

Hey!Say!JUMP伊野尾慧が「女子アナ二股」!! AV女優から女子アナまで翻弄する小悪魔ぶり

【この記事のキーワード】
伊野尾慧

やりよるね~★

 Hey!Say!JUMP伊野尾慧(26)の“二股愛”がスクープされた。本日発売の「週刊文春」(文藝春秋)によれば、伊野尾は今年春頃からTBSアナウンサーの宇垣美里(25)と交際。宇垣といえば、小林麻耶、田中みな実のポジションを引き継ぐレベルの可愛らしさで注目を集めている「かわいすぎる女子アナ」だ。

 ふたりはお互いの自宅を行き来する関係で、11月5日は宇垣宅で夕方~夜までのわずか二時間をともに過ごし、8日の23時にも伊野尾が宇垣宅を訪れ翌朝まで一緒にいたようだ。13日には宇垣が伊野尾宅で一夜。26日は日中に伊野尾宅でふたり一緒だったらしい。宇垣はTBSの帯番組『あさチャン!』に月~金でレギュラー出演しているため、毎朝4時には送迎者に乗り込み赤坂に向かっている。しかし少ない自由時間を縫って、頻繁にふたりは逢瀬を交わしている。

 だが、伊野尾は別の女性も自宅に泊めていた。11月5日、宇垣宅で夕方~夜まで過ごした後、伊野尾は1本NHKでの仕事をこなし、麻布十番の飲食店へ。男女数人で酒を楽しみ、そのまま彼らは深夜2時過ぎ、伊野尾宅になだれこんだという。そして朝5時前に伊野尾の住むマンションから男女らが出てきたのだが、一人だけ伊野尾の部屋に残った人物が。それが、フジテレビの三上真奈アナウンサー(27)だった。伊野尾とは『めざましテレビ』で共演している。三上だけが90分後の朝6時半に一人で出てきたそうである。

 「文春」はこれを“二股愛”と見て、伊野尾に「どちらが本命のロマンスなのか」を直撃している。もちろん答えはなく、代わりに所属するジャニーズ事務所が「本人は、憶測を招くような軽率な行動により、関係各位に多大なご迷惑とご心配をお掛けしましたことを深くお詫びしておりました」とコメントを出している。文面通りに受け取れば、三上アナが1人で滞在した“疑惑の90分”が、「憶測を招くような軽率な行動」だった、という意味になるだろうか。そもそもどちらとの間にも“愛”があるのかどうか、わからないものだが。

1 2

[PR]
[PR]

messy新着記事一覧へ

anan (アンアン) 2016/11/30心理テストでわかる「真実」 Zoom in 伊野尾慧