カラダ・美容

鼻を高くする美容整形の鉄板「レディエッセ」を入れてみたよレポ/山ちゃん

【この記事のキーワード】

こんにちは、久々に体験レポを書いている山ちゃんです。
なぜ久々かというと……プチ整形体験は春にしていたにも関わらず、仕事が立て込んでいるという言い訳で書いておりませんでした……。
あやうくヤリ逃げになるところでした……すみません。

桜が咲いていた時期に、いつものごとく東京イセアクリニック銀座院へ行って参りました。

また来ちゃいました。

またまた来ちゃいました。

 

今回は、念願の念願の……

鼻!!!

 

鼻への注入です……(生唾)

自分の容姿を気にする人の中で、自分の鼻に納得がいっている人ってかなり割合としては少ないような気がするくらい……って気になりませんか?

鼻が綺麗であれば、たとえ目が一重であっても「クールビューティー」とか言われ、一重も良い方向に見栄えがすると思うのです。
目がパッチリでも、鼻が残念だったら目の良さがかき消すくらいの弱点になりませんか…?

人の美醜の判断や好み、美醜に対する気持ちも人それぞれ違うので、あくまで私の意見なだけですが、私は鼻がとっても大事だと思っています。

そして私の好みの鼻は、細くて高い鼻!
理想は杉本彩お姉様のようなスーッとした鼻。
目と目の間の鼻根部が高くて、横幅が狭く、鼻筋が細く通ってる鼻…。
あぁ、綺麗だ……。

麗しい~~~!(杉本彩さんInstagramより)

麗しい~~~!(杉本彩さんInstagramより)

私の鼻はというと、鼻の高さ自体は無いわけではないけど鼻筋が細くなく鼻筋横の骨が広がっている鼻。
高校生のときに自画像をデッサンする機会が幾度かあり、鼻の横幅を強調した影を描くと一気に自分に似るので、そこは必須で描いていたことを覚えております。

山ちゃんの鼻

山ちゃんの鼻

理想は鼻の横に張ってる骨を中にギュッと縮めて、鼻筋を細くしたいのですが……
チキンの私には到底そんな大それた手術、すぐにはできません。
なにしろプロテーゼを入れるのも未だに抵抗があるくらいのチキンです。
プロテーゼを入れたことのある友達に手術中の話を聞いたことがありますが、それを思い出すとやっぱり怖くて踏み切れない……。

そんなチキンには、やっぱり注入でしょ!
ということで、鼻筋への注入で今回も稲見先生にカウンセリングをしてもらいました。

ゼロリスクではないことを承知のうえで

――鼻へのコンプレックスを持ってる人って多いと思うんですが、手術に踏み切ったりプロテーゼで異物を顔にずっと入れ放しにするのも怖いというチキンな私でも、プチ整形なら出来るんじゃないかと思いまして。

稲見「そうですね。でも鼻への注入は怖いところもあって、血管を詰まらせちゃうっていう可能性も、なきにしもあらずなんですよね」

――失明したっていうネット記事、見たことあります!

稲見「失明の事例もありましたね。注入は非常に手軽で、僕たちも毎日注入の施術をやっているとついつい簡単だと思い込んでしまいがちですが、リスクもあることを忘れてはいけないんですよ。特に鼻はより注意が必要です。他の部位、たとえば唇にヒアルロン酸を打って血管が詰まったという話は聞いたことがないですが、ほうれい線に打って鼻が……という話は聞いたことがあります」

――ほうれい線なのに鼻?

稲見「ほうれい線にある血管が鼻に繋がっていて、そこが詰まると鼻が壊死してしまうんですね。もちろん、それを防ぐためのノウハウはありますが完全ではないのです」

――壊死する可能性がゼロじゃないって思うと、ためらいが出てきますね……。

稲見「飛行機と近いものがあるんです。ほとんど安全に飛んで運行している飛行機だけど、たまに墜落事故が起こる。墜落すると大惨事です。注入による美容整形も似ていて、たいていは安全に出来るものだけれど、血管が詰まるようなことが起これば大惨事になってしまう。飛行機に乗らず自動車で行けば、墜落事故に遭うことはありません。美容整形でいえば、注入ではなくプロテーゼを使えば、血管は詰まらない」

――でも、車は車で事故がありますよね……?

稲見「はい。プロテーゼの場合、患者さんと合わなくて炎症を起こしてしまうリスクがあります。鼻の整形を希望する患者様に僕がいつも言うのは、『飛行機に乗っても墜落するリスクはある。車に乗っても事故が起こるリスクがある。どのリスクも嫌だったら、ずっと家にいることになる。整形もそうで、どのようなやり方であってもゼロリスクではありません』ということです。事前にこのことはしっかりお伝えしています。基本的には安全に、鼻筋が通った綺麗な鼻になるけれど、リスクがゼロではないことを山ちゃんさんにも絶対に覚えていてもらいたいです。
いろいろ言って脅かしましたが、たいていは大丈夫な場合が多いので少し安心してもらえれば。施術後にいつもと違う痛みがあるとか、皮膚の色が変色してきたとか異常があれば早めにクリニックに連絡をしてもらえれば処置の方法がありますから、とにかく早めに言ってください」

1 2

山ちゃん

自分の興味があることしか身体が動かないため定職にも就かずフリーランスで細々仕事して食いつないでいるアラサー。基本的に金がなく引っ越しもできない。

[PR]
[PR]
モテ鼻メイク「ノーズアップ」/ノーズクリップ! 並行輸入品