インタビュー

田淵正浩に直撃! 男優賞を受賞したベテラン男優が明かす「楽して効率良くセックスできる“健康法”」

【この記事のキーワード】
田淵正浩さん!

田淵正浩さん!

 知的かつ紳士。そして素敵な仕事人。もっと多くのステージで光が当たるべき人物――AV OPEN2016にて男優賞を受賞したベテランAV男優・田淵正浩さん(49)をご存知でしょうか。

 田淵さんがデビューしたのは、22歳の大学3年生だった1990年1月。当時アルバイトをしていた工事現場の先輩に「俺、AV男優になるんだけど、お前に後輩になって欲しい」と誘われたのがきっかけだったそう。当時の男優さんは自己主張の強い人が多く、ビビリな自分が本業にできるとは思っていなかった田淵さんですが、もう26年もこの仕事を続けています。

 90年代といえば、ギラギラした“いかにもな見た目”で“わかりやすい必殺技”を持つ加藤鷹さんやチョコボール向井さんが一世を風靡していました。彼らと同期の田淵さんは、当時の自分を「いわゆる“ヘタレ”な男。体力もないし、意志もないし、だらしない。その辺にいるダメな人」と振り返ります。でも、どうして49歳になった今も20代の男優さんに負けないような、高いパフォーマンスを発揮できるのか。

 その理由は、体力の低下を実感した20代後半、ご自身の健康を見つめ直したことにありました。今では“AV業界屈指の健康マニア”と呼ばれるほど、身体とまっすぐに向き合ったのです。先日発売された、AV監督・二村ヒトシさんとの共著 『秘技伝授 男ノ作法 人生と肉体を変革させる性交法則』(徳間書店)には、そのすべてのメソッドが詰まっていました。

 そこで今回、同書を片手に田淵さん本人にインタビューを敢行! 田淵さん直々に「田淵式メソッド」のレクチャーをしていただきました。ベールに包まれた素顔、そして、田淵さんの代名詞でもある粘着質なセックスに秘められたまさかの事実にもグイグイ迫ります!!

1 2 3

[PR]
[PR]
男ノ作法: 秘技伝授 人生と肉体を変革させる性交法則