連載

婚活パーティ&合コンは圏外! 2016年アツかった出会いスポット3選

【この記事のキーワード】

mihotantop

みなさんこんにちは、みほたんです。今年もあと一週間ほどで終わりとなりましたが、クリスマスのご予定などはいかがでしょうか。私は必死に呼びかけて何とか女子会で予定を埋めることに成功しました。

この1年間、さまざまな出会いのスポットに足を運んできました。今回は2016年アツかった出会いスポットトップ3をご紹介します!

【コスパ最強 選択肢無限大・マッチングアプリ】

コスパ★★★★☆
手軽さ★★★☆☆
ハズレ引かない率★★★★★

2015年からどっぷりハマっていますが、やはり今年もアプリが一番強かったです。特に、最近は種類も増えてネットでの出会いに対するイメージが変わってきたのか、周りで「付き合った」とか「結婚した」という話を随分たくさん聞きました。

最大のポイントは“自分の条件に会った人を簡単に探せる”ところ。足を運ばなくてはいけないイベントのように毎回お金がかかるわけじゃないし、気に入る人が見つかるまでは検索かけたりメッセージの交換をしたり、自分の好きなタイミングで出会いを見つけることができる! しかもひとりで! 変な人に当たったり、実際会ったら写真と全然違ったりしても、ある程度は自分の責任……と飲み込めるのも良いところかも。

【素人玄人入り乱れのお祭り騒ぎ・納涼船】

コスパ★★☆☆☆
手軽さ★★☆☆☆
パーティ感★★★★★

イベント自体の楽しさと出会った人数、男性側バラエティの幅広さで総合点が高かったのは納涼船です。やはり季節にちなんだスポットは熱い! ナンパ初心者はちょっとイラッとするけど、その分玄人ナンパ師が他より少ないというのは良いポイント。年齢層が若いので、大学生とも知り合えたのは最高でした。次はぜひ浴衣で行きたい! 季節にちなんたナンパスポットといえば春はお花見、夏は海と納涼船、秋はハロウィン……冬ってどこなんでしょう? 情報お待ちしています。

1 2

みほたん

自分の恋にはとびっきり不器用な自称恋愛マスター。 これまで恋愛についてあれこれネット上に書き散らかし気付けばアラサーになっていた。趣味はネットサーフィン、特技はネットストーキング。 難ありアイドル『オタフクガールズ』の貧乏担当としても活動中なので、そろそろ玉の輿永久就職をきめるべく日々出会いを探している。

twitter:@fukumoco

上京しました~お貧乏で大都会~

まっぷる 関東・首都圏発 家族でおでかけ 冬号 (まっぷるマガジン)