インタビュー

アイドル的人気が過熱中のAV男優・大島丈は特殊能力の持ち主!/大島丈さんインタビュー【02】

【この記事のキーワード】
しQちゃんの吐きそうな日常

(C)shiqchan

 紳士的な振る舞いと驚異のファンサービス精神で、ベテランながらここ最近注目度を急激に上昇させているAV男優・大島丈さんをお前ら知ってるキュウ?

 坂口杏里のデビュー作品でもエッロい絡みをしていた丈さん。渋い声と甘いマスクの丈さん。何がすごいって、Twitterのリプめっちゃ返してるし、ファンの子の顔と名前と生年月日を完璧に記憶しているらしいキュウ。地下アイドルからてっぺんまで駆け上がるタイプキュウ~~~~!!!!

 今のうちにお目にかかっておく必要があるキュウ、ということで根掘り葉掘り丈さんのプライベートに迫るインタビュー敢行! 終わる頃には身も心も子宮もとろけているかも……?

▼ダンディボイスで囁く言葉責め…じっくり&ねっとりした“大人のセックス”
▼女性向けじゃ物足りない夜に! 大人気ベテラン男優・大島丈さんのパワフルセックス
▼大島丈さんのクンニにうっとり…極上テクが凝縮された「愛撫総集編」!
▼焦らしの大島丈&がむしゃらな森林原人! ベテラン男優の“キステク”/女性向けAV
▼「ケツが汚い」ばかり話題の坂口杏里AVデビュー作をレビュー、納得の布陣だった!

性の目覚めにオナニー体験、初めてのセックスや恋愛について聞いた前編はこちら!

今回は男優としての活躍ぶりを分析していくキュウ~~~!

カモン大島丈!
大島丈さん

キタキュウ~~~~~

大島丈さん

ダブル子宮キュウ~~~~

バブってた時代のAV業界

ーー男優デビューは、高校卒業してすぐだったキュウ??

「すぐではないですね。高校卒業して、アルバイトをしつつバンド活動をして、ライブハウスでライブをやりつつっていう時期がちょこっとありまして。その頃は将来のこととか全然考えてなくて、ちょっと流されるままやってたのかな~という感じでした。プロになりたいメンバーもいて(※元FIELD OF VIEWの浅岡雄也さんキュウ!)、バンドが空中分解して……それからカフェバーとかで働いたりしたんですが、将来も漠然としてる中でお金も必要だし、もっと実入りのいい仕事をしようと思って、深夜の仕事を始めたんですね。それが10トントラックに荷物を積み込む仕事でした。夜7時半から朝の7時半まで、毎日」

ーー肉体労働! 過酷!

「ちょいちょい休憩はありましたけど、やっぱりハードですよね、その分お金は良かったんですけど。大体1日で辞めちゃうからって面接のときに言われて、そんなにキツイんだぁ~って覚悟はしてたんですけど、実際にやったら本当にキツイな、と(笑)。ただ、だからって自分もその『1日で辞めちゃう奴』になるのは悔しいなと思って。で、結局3年やりましたね」

ーーあたしにはそんなハードな肉体労働ムリキュウ~みんな一日で辞めてるからあたしも辞めよって即思うタイプキュウ。積み荷バイトやりながら、男優の仕事も始めた?

「そうなんです。雑誌の積み荷作業も結構ありまして、たまに荷がほどけて、ぽろぽろって落ちてしまうことがあったんですね。売り物にならない本とか雑誌が出てくる。それは休憩時間に自由に読めたんですが、その中にエロ本もあって、見ていたら『素人男優募集』と。バイト仲間に『応募しちゃおうぜ~』みたいなノリで誘われて、応募したんです。26年前のことかな」

ーーまさか、それが丈さんの人生を変える出来事になるとは……!

「応募してからしばらくは応答がなかったんですよね。自分でも忘れてたある日電話がきたんです。その時に送った僕の履歴書がクリスタル映像に残ってたみたいで、クリスタル映像に出入りしている監督が、僕に直接電話してくれたんです。『ちょっと1回会ってみないか?』って言われて、新宿の中村屋で待ち合わせをして『こういう撮影があるんだけど来るか?』って誘われました」

ーーおぉぉ、その監督の電話がなかったら今頃180度違う人生を送っていたかもしれないキュウね。その監督GJキュウ~~☆ 初めてはどんな撮影だったキュウ???

「今はもうないんですが、当時は書店売りのセル作品があったんですね。アロックスというメーカー専属の五十嵐こずえちゃんという女優さんが、1本だけそのセル作品に出るっていう流れだったのかな。五十嵐こずえちゃん主演で、僕は彼氏役でしたね。台詞も多くはないですけど、しっかりあって。いきなり素人にドラマをやらせた、その監督もすごいと思うんですけどね、今考えると。それが22歳の終わりくらいでした」

ーー初撮影にして台詞ありの彼氏役って大抜擢じゃないかキュウ? 女優さんと彼氏役の丈さんとのセックスが作品のメインキュウ?

「まあそうですね。用務員役の甲斐太郎さんとのフェラシーンもありましたが。女優さんが廃校に迷い込んで、鏡を見ているうちに違う世界に入っちゃう、みたいなそんな感じのストーリーで、奥多摩の廃校を使って2日間ロケをしました」

ーー奥多摩の廃校で2日間ロケって、TVドラマみたいキュウね~!! その撮影は、本番セックスありだったキュウ?

「その子はもともと疑似の子だったんで。今ネタばらししちゃうと、生フェラだったけれど、疑似セックスだったんですね」

ーーそうかあ、疑似セックスの時代キュね~! でも逆にプライベートで疑似なんてしたことないから疑似の方が難しそうキュよね?

「全部、現場で教えてもらいました。擬似スポイトの使い方とか。一応練習して、チンコの下に隠して、こうやるんだって。一応無事に終わりまして、それが僕の1本目ですね」

ーーそれ以降、その監督から声がかかるようになったのキュウ~?

丈「そうですね。僕はその1本だけで結構満足で、1回出られたからもういいかなと思ったんですよ。でも、また監督から『こういうのあるけど来る?』と誘われるので『行きます』と返事して。僕は男優としてラッキーだったと思うんですよね。呼ばれて現場に行くと、違う監督が遊びに来ててそっちの現場にも呼ばれたりとか、スタッフが他の現場に紹介してくれたりとか、それでちょっとずつ仕事の幅が広がっていきましたね。いきなりAV男優になった!という感じではなく、少しずつ少しずつ仕事が増えていったという感じです。ちょっとずつ男優の仕事が多くなったので、積荷のバイトが厳しくなってきて……深夜に働いて寝ないでそのまま撮影行くということが増えてだんだんとキツくなっていきました。月に10本前後呼ばれるようになってから、これ1本でやってみようかな、って決意して、今に至る感じですね。24歳頃の話です」

大島丈さん

常にソフトな語り口、じゅるり。

ーー月に10本で生活していけると思ったってことは、ギャラは、その頃どんな感じだったのキュウ??

「はじめて出たのは、1日2万円でした」

ーーキュキュウ!!??  初めての撮影でそれはすごく高い気がするキュウ! 今って大体みんな男優志望の人は汁男優からスタートして、汁男優だと一日5000円ももらえればいい方キュウ!

「時代ですよね。世間的にはバブルがはじけた後だったんですね。バブルがはじける前って、先輩たちに聞いたら男優は3万円スタートだったんですって。しかもロケが終わったら毎回焼肉食いに行ったりとか、結構な大盤振る舞いだったらしく。バブル前は多分、制作費も潤沢だったんですよね。ただ、一般業界でバブルがはじけてもAV業界的にはまだしばらく余韻が残っていて資金があった。僕のときは1日2万円スタートで、ただポーズ撮るだけの雑誌の仕事とかは1万円、1万5千円って仕事もありました。別にいくらほしいとかなかったし、業界基準もわかってなかったんでね、当時の僕は。でも月に10本以上仕事をもらえればやっていけるかなとは思いました」

ーーうう、一瞬でいいから、あたしもバブルの恩恵受けてみたかったキュウ~(泣)。1本目の撮影は疑似セックスだったけど、その後初めての本番セックス撮影をしたときは順調にいったキュウ?

「今になって考えれば全然つたないとは思うんですけど、とりあえずはうまくいきましたね」

ーー器用にこなせちゃう丈さんなのキュね~! 勃ち待ちとかもなかったキュウ?

「それは今でも全然ありますよ! 乱交ものの撮影でも周りがバンバンやってるのに……先輩の沢木和也さんとかスターに囲まれちゃったりすると萎縮しちゃうんですよね。『全然勃たねぇ……』と焦ってる僕の横で、沢木さんとか思いっきりセックスしてるの見ると余計焦るっていう」

ーー自分のチンポコがうんともすんともいわないのに、横でスター男優が激しく腰振ってたりしたら超焦るキュ~~~!!!!!

「もう汗ダラダラ! 勃ち待ちの壁っていっつもありますよ。今でも、ふいに訪れるんですよ」

ーーそういうときは心と身体が連動してるものキュウ??

「いや、心と身体が分離してますね。あとは、いいとこ見せようって山っ気があるとダメですね。たとえば、はじめて呼ばれた監督に『また呼んでもらいたいからここはいいとこ見せなきゃ』っていう気があるとダメになります。相手の女性のことをまず見てない、自分のことしか考えてないからダメなんですよね。さすがに今はもういいとこ見せようっていうのはないんで、自然に出来てるとは思うんですけど、それでもやっぱり、自分の体調が悪い時だったり、相手との波長が合わないときはありますよね~」

ーー人間誰しもと合うわけではないから、そりゃ合わない女優さんだっている、仕方ないことキュウ。

「だけど、それを画の中で見せたくないじゃないですか。できる限り、自然に見せるように努力はしてますけど。やっぱり僕らも機械じゃないんで、ダメな時はダメですね。どう足掻いても」

僕は特別な人間じゃない

大島丈さん

すべてのファンに感謝

ーーそもそもだけど、自分が裸でセックスしてるのを撮影されて、それが売られていくっていうことに葛藤はなかったキュウ?

「なかったですね。日々夢中で、そういう考えはなかったですね。呼ばれて、自分には何が出来るのか、っていうことを繰り返す毎日で。ん~~がむしゃらでしたね。ただ、漠然と男優を何年できるかなってことは考えてましたけど」

ーーだって肉体(肉棒)が資本の仕事キュウもんね~。

「まさか、ここまで長くやるとは自分でも思ってなかったです。26年ですからね」

ーーもうレジェンドキュウ~~~!!!

「いや、レジェンドでもなんでもないですよ、ただ長いだけです。僕は、周りにいる人たちに恵まれたんです。僕にできることはその時のベストを尽くすだけで、あとは現場に呼んでくれるのは周りの方たちであって、自分の力はたかが知れてるんでね」

1 2

しQちゃん

子宮のゆるキャラ(妖精)。アイドルに貢ぐために週5+日払いバイトで馬車馬のように働いているキュウ。生理前は情緒不安定になるけれど、今日も元気に頑張りまシュッサン☆ 

@sheQchanz

イケメン×筋肉×AV男優 Best Collection 鈴木一徹/大島丈/しみけん/南佳也/大沢真司/小田切ジュン ROOKIE DVD