連載

秋葉原のメガ・アダルトショップに聞く「2016年に売れた女性用グッズ」!

【この記事のキーワード】
momoco175a

たっぷり見せてもらいました!

 2016年、ほんっとにあっという間でした。試しに今年1月の当連載をふり返ったところ、「iroha+」が発売されていて私自身はカンジダになっていて……そしてこの1年でirohaはほかにも新作を出し、私はその後、3回もカンジダをくり返しました(免疫なさすぎ……)。

 個人でもこんなにいろいろあるので、ラブグッズ界もいろんな動きがあったはず! どんなものが売れたのでしょう? 2016年を総括するために、私は12月某日、秋葉原の「大人のデパート エムズ」を訪ねました。この地に店舗をかまえて16年、明るくてクリーンなイメージのアダルトショップの先駆的な存在として、いまも秋葉原のランドマークと目されています。

 広報の八十島理沙さんに、ストレートにうかがいましたーー「今年売れた、女性&カップル向けグッズを教えてください!」。

SVAKOM「ケリ」

 スバコムは米国のブランドで、温感バイブやタッチセンサーバイブなど、これまでにないギミックに富んだバイブレーターを発表してきました。が、新作の「ケリ」はちょっと方向転換。ビギナーさんにまず手に取ってほしい、「やさしい」グッズなのです。

八十島「海外ブランドのグッズとしては、今年最も売れたアイテムです。スバコムが1万円以下で買えるって、うれしいですよね。美顔器のような外見も、手に取りやすいと思います。ローターとしてもバイブしても使えるし、女性としては自分が気持ちよくなるだけでなく、これで男性を攻めることができるので、とにかく“使える”1本であることは間違いないです。あと、注目してほしいのは音!」

 はい、わかります。これ、驚くほど振動音が静かなんです。

八十島「振動の強さをマックスにしても静かなままなので、そこに安心感を覚えて購入されるお客さまも少なくなかったと見ています。一度手にとり作動してもらえれば、瞬時にしてわかる高級感と実用性、さすがです」

Fun Factory「ビー ストロニック フュージョン」

八十島「ドイツブランド、ファンファクトリーは今年も元気でしたね。勢いが止まりません。そのなかでもこのビー ストロニック フュージョンは、ピストン機能がついたハイエンドモデルです」

 2016年はピストンバイブがアツい1年でした! 私も何本か試しましたが、ピンからキリまであった、というのが正直な感想。

八十島「ピストンバイブって、男性の夢なんですよね。でも、こうしたハードな刺激を求める女性も増えてきたと感じます。この商品はサイズ的にもかなり大きくて、振動がずっしり思いため、バイブ上級者の女性に支持されていると見ています」

 このバイブ、ほんとうに「巨根感」があるんですよ。なかば強引に押し広げられるようなその感覚、万人ウケはしませんが、これが好きという女性も必ずいるはず。そして、奥を力強くノックされるような力強いピストン……脳までズシンと響きます!

1 2 3

桃子

オトナのオモチャ約200種を所有し、それらを試しては、使用感をブログにつづるとともに、グッズを使ったラブコミュニケーションの楽しさを発信中。著書『今夜、コレを試します(OL桃子のオモチャ日記)』ブックマン社。

@_momoco_

Facebook

秋葉原名所攻略ガイド2016→2017