ゴシップ

松本潤、伊野尾慧、森田剛、田中聖…密接なジャニーズとAV女優のつながり

【この記事のキーワード】

 一方で、ワキの甘さから一年もたたずに関係がバレてしまったジャニーズタレントとAV女優もいる。たとえば今年、明日花キララ(28)とのシンガポールバカンスを報じられたHey!Say!JUMPの伊野尾慧(26)がそうだ。明日花は葵と同じアイドルグループ「恵比寿★マスカッツ」のリーダーで、冠レギュラー番組『マスカットナイト』(テレビ東京系)で共演中。お互い、ジャニーズタレントと関係を持っていることを話したりもしていたのだろうか。

 また、すでに事務所を退所した元KAT-TUN田中聖(31)も、AV女優・倖田梨紗(31)と交際していたことは有名。倖田は違法薬物使用で二度逮捕され実刑判決を受けたが、その後に週刊誌や暴露本にて田中との関係を示唆、「友だちから『彼が梨紗に会いたがっている』という話を聞かされて、クラブで紹介されました。彼は優しくて私を大事にしてくれました」と交際の経緯を明かしていた。

 嵐といえば、忘れてはならないのが、2010年に亡くなったAV女優・AYAこと牧野田彩(享年30)のことだろう。彼女が生前に答えたという赤裸々なインタビュー内容が、死後、「週刊文春」に掲載され波紋を呼んだ。嵐メンバー5人中、櫻井翔(34)を除く4人と“男女の関係”だったという彼女は、彼らと写る数々のプライベート写真も証拠として提出しており、ファンを震撼させた。彼女がジャニーズタレントと“繋がった”のは、元ジャニーズJr.の男性と友人だったことから、だったという。最初に“した”のは松本で、「彼もまだジュニアの一員だった。中学生のくせに大胆で、口の中に出されてけっこうビックリした」と述懐、大野智(36)のことは「サー」と呼び、「キスも上手だった」。二宮和也(33)に関してはドライな関係だったそうで「彼はカラダばっかり。急に呼び出されて、公衆トイレで…ってこともあった」。このようにメンバーたちと次々に肉体関係を結んだが、相葉雅紀(34)とは唯一、お互いに本気で恋愛感情があり同棲もしたほどで、家族ぐるみの交際だったという。感情面についてはどこまで真実か不明だが、メンバーたちと肉体関係を持った女性と知っていて真剣交際に発展したとしたら相葉の神経はだいぶ太い。

1 2 3

[PR]
[PR]
うちの娘はAV女優です