恋愛・セックス

ひと括りにしないで! たくさんの快感領域があるクリトリス

【この記事のキーワード】

 オナニーをたしなむ時、女性は中(膣内)を刺激する派と外(クリトリス)を刺激する派に分かれるんじゃないでしょうか。クリをいじりすぎるとペニスばりに大きくなってしまう……なんて言い出す人もいるようですが、根拠のない都市伝説のようなものなので心配ありませんからね!

肥大化したクリトリスはオナニーが原因? そんなのカンケーありません!

<クリトリスが大きいという話題でよく見かけるのは、「オナニーでクリをいじりすぎるとデカく育つ」とオナニー原因説を唱えはじめる人。必ずいますよねぇ。はい却下! そんなこと言ってたら、クリオナニーを長く続けてる方やクンニ好き彼氏と付き合っている方は、すでにティンコ並のサイズになってると思います(クリトリスは、ティンコの亀頭と同じ存在だといわれていますから)

 クリトリスとひとことでいっても突起している物体のため、上・下・左・右・正面、もっと細かくいうと左上~などいくつもの領域があるといわれています。どこを触っても同じ刺激ではありません。それは指であろうと舌であろうと同じこと。セックスで男性からクンニを受けるときに、どこを舐められれば一番快感を感じるのかを知るためにも、自ら日々のクリオナニーで探ってみていはいかがでしょうか。刺激の種類や強度も、押す・潰す・なでる・さする・こする……様々ですからね!

 男性も、クリならどこを舐めても同じと思わず、舌の動きやスピードは彼女の反応を見ながら変えてみてください。

(大根 蘭)

大根 蘭

365日中365日、24時間中およそ8時間ほどエロいことを考えて生きている女でございます。

[PR]
[PR]
Apriller大人気!!スポットをしっかり刺激 ハンディマッサージャー (ピンクと黒二本) …