連載

“電マそっくりなクリバイブ”と“もこもこボディ”を駆使すべし!「絶対イカせる」シリーズ『クリ電マ名人』

【この記事のキーワード】

wildone_top

ピンクバイブ クリ電マ名人

『ピンクバイブ クリ電マ名人』

『ピンクバイブ クリ電マ名人』

 SSI JAPANの「絶対イカせる」シリーズの用途別バイブ「ピンクバイブ」。ついにラスト、3本目のご紹介です。過去の2本も併せて読んでくださいね。

振動パターンは120種類! 「ぽこ×たて」でお馴染みの“絶対にイカせる”シリーズにローターバージョンが登場
Gスポ&ポルチオを同時刺激!? 「絶対イカせる」シリーズのもちもちバイブの応用テク

 今回ご紹介する『クリ電マ名人』は、まず目を奪われる“もこもことしたボディ”と“電マそっくりのクリバイブ”が特徴です。竿のもこもこ部分はとても柔らかいシリコン素材で、触り心地良し。もこもこもっちりで、いつまでも触っていたい安心感。見た目のわりに挿入時の抵抗感が少ないので、バイブに慣れていない方でも安心です。柔らかいと言っても、いわゆる“ふにゃっとしたフニャチン”ではなく、適度に弾力性があるので物足りなさを感じることはないでしょう。

 バーでよくバイブビギナーのお客様に訊かれるのは「メインバイブの先端がほんの少し尖っている点」。初心者のお客様は「痛くないのかな?」と不安をかきたてられるようですね。でも、大事なことなので何度でも繰り返します。柔らか素材なのでご安心ください!! むしろ、ちょっと尖ったフォルムを駆使して、奥まで突いてポルチオをピンポイントで刺激するなどディープなオナニーにもオススメです☆

 商品名である“電マそっくりなクリバイブ”はフレキシブルに曲げることができるので、クリへヒットするように角度を変えられるところも◎。クリの位置には個人差がありますが、『クリ電マ名人』なら買ってから後悔するなんてこともありません。本体先端とクリバイブに内蔵されたローターが強力なので、思い切り曲げればGスポットとクリトリスを中から外から同時に強く刺激することも可能ですよ!

 本体とクリバイブの強弱と振動パターンは、それぞれ十段階用意されています。振動の種類も豊富な上に、振動パターンや強さによってボタン周辺の光が点滅したり、強くなったりするので使い勝手も良い『クリ電マ名人』。バイブ初心者~上級者まで幅広く楽しんでいただけるスタンダードタイプのバイブです。

(スタッフK)

「messyを見た」でプレゼント!

「messyを見た」でプレゼント!

当連載を読んで興味を持たれた方は、見て、触れて、動かすことが可能な渋谷のバイブバーへいらしてくださいね。スタッフも運営も全員女性なので安心です。こだわりの内装と350本以上のバイブ、国内外から集めた大人のおもちゃが展示されています。「messyを見た」と言っていただければ「スティックローター」をプレゼントいたします!

THE VIBE BAR WILD ONE(ザ・バイブバー・ワイルドワン)

住所:東京都渋谷区道玄坂2-7-4 3F
電話番号
03-5456-1100 (月~土 PM17:00~PM24:00)VIBEBAR
03-3477-0800 (月~金 AM9:00~PM17:00) VIBEBAR 事務局
メール:info@vibebar.jp
定休日:日曜・祝祭日
営業時間:17:00~24:00
※入店受付は閉店時間の45分前までとなります
最寄り駅:JR渋谷駅・ハチ公口より徒歩3分
京王井の頭線渋谷駅・西口より徒歩1分

バイブバースタッフ・K

渋谷にある女性、カップルのためのセクシャルコンセプトバーTHE VIBE BAR WILD ONEのスタッフ。バイブコンシェルジュ歴3年越えのベテラン。

twitter:@VIBEBAR_wildone

ピンクバイブ クリ電マ名人