恋愛・セックス

「膣トレ」は締まりが良くなるだけじゃない! 美容効果とスタイル向上の効果も?

【この記事のキーワード】

 「膣トレ」とは、膣の周りの筋肉、つまり骨盤底筋という骨盤の底の筋肉を鍛え締まりをケアするトレーニングのこと。この、骨盤底筋はトレーニングをしないと、退化してしまうものなんです。退化してしまうと、尿漏れが起きてしまったり、骨盤が開いてしまうことによって、O脚の原因に繋がってしまうこともあるようです。

 「膣トレ」によって得られる効果は下半身の強化だけでなく、美容面でもうれしい影響が出てきます。それは、下腹が引き締まり猫背が改善! 年齢を重ねるにつれて、下っ腹のお肉は、なかなか落ちないですからねぇ。続いて「女性ホルモンの分泌が整う」。肌の状態も良くなり、生理痛も軽くなるといわれています。月に1度訪れる苦痛は大きなストレスなので、助かります。そして意識している人は多くはないでしょうが、「子宮下垂、子宮脱」などの疾患予防にも膣トレは役立ちます。

 ただ、難しいトレーニングではないけど、意識的に続けるのはめんどくさいっ! という方でも挑戦しやすそうな、ただ座るだけで出来るトレーニングも、日本に上陸しているようです。

「膣トレ」、正直めんどくさい♡ 頑張らなくてもゆるまん対策っ

<服を着たまま20分。アメリカで開発された座ったままの筋トレマシーンが、日本にやってきました。その名も、「ペルビックトレーナー」!やり方は簡単。普通の椅子に座って20分間、雑誌でも読んで待つだけ。服を脱ぐ必要もありません。もともとこちらのマシーンは、尿漏れに悩む患者向けに泌尿器科で使われていたものを、膣トレのために応用したものだそう。ぎゅっぎゅっと筋肉が動く感覚で、「効いてる♡」感を味わえそうです>

(大根 蘭)

大根 蘭

365日中365日、24時間中およそ8時間ほどエロいことを考えて生きている女でございます。

[PR]
[PR]
デリシェイプ骨盤底筋サポートショーツ (1)