カルチャー

ナンバーワン人気男優・一徹 【messy】AV男優名鑑

【この記事のキーワード】
一徹

癒しの微笑み

一徹(鈴木一徹)

生年月日 1979年2月21日
埼玉県出身
身長174 cm

一徹の経歴

中央大学法学部卒業の、高学歴AV男優。

公認会計士を目指して勉強をしつつ、汁男優から単体男優に。2008年11月、Love Body 1st(女性向け作品)で、初めて女性向けアダルトビデオに出演。

代々木忠監督のザ・面接シリーズにレギュラーメンバーとしてVOL.107~VOL.125まで出演し徐々に男優としての知名度を上げる。

2009年7月、「an・an」SEX特集号のDVD(SILK LABO監修)に出演し、女性人気が大ブレーク。AV愛好家のみならず一般女性まで巻き込みエロメンブームの先駆けとなる。2012年8月1日、SILK LABOと専属契約を結び、2016年8月1日からはSILK LABOとGIRL’S CHのW専属AV男優に。

2017年1月末をもってSILK LABOとGIRL’S CHのW専属卒業を予定している。

一徹の私生活

プライベートでは2009年に結婚、二児の父となった今もAV男優を続ける稀有な男。自宅ではトイレにPCを持ち込みアダルト動画を見ながらオナニーに耽る。

messyでの人気男優ランキングでは堂々第一位(2016年10月調べ)。

情緒の安定した女性が好き。

男性向け作品に出演していた時代は、「義母もの」のドラマAVに多く出演。「母さ~ん、母さん~」と迫る義理の息子役を重ねて演技力を鍛えた。

男優になるまでの経験人数は2人。大学時代、4年間交際した彼女がいた。

肌が弱く、日焼けするとすぐ赤くなってしまう。筋トレは苦手。

仮性包茎である。

[PR]
[PR]
一徹写真集「光源」 【特典DVD付】 いってちゅ。 Ittetsu photo book