恋愛・セックス

ローションプレイでセックスを10倍楽しむ!

【この記事のキーワード】

 

Photo by Dino Giordano from Flickr

Photo by Dino Giordano from Flickr

ローションプレイは気持ちいい!

 セックス時にローションを使ったことはありますか? つまり「ローションプレイ」ってやつです。 ローションを使ってみたいけど、ベッドの上でもお風呂でもその後の掃除が大変だろうな……と実践するに至らない方も多いでしょう。でもセックスのために用意された場所であり、スタッフさんがお掃除してくれるラブホテルなら話は別! 普段は自宅セックスが多いカップルも、ローションプレイのためにラブホを活用して、思う存分ヌルヌルを楽しんでみてはいかがでしょうか。ローションを使用するだけで、興奮度も高まり、感度も上がって新たな快感に出会えます!

 ローションを使うと、いつも通りの体位をしているはずでもヌルヌルで滑りのよさがプラスされることで違う快感が襲ってきます。挿入を楽しむというよりは、ただヌルヌルボディでくっつき合うとか、クリを擦りつけたりすることでの気持ちよさが倍増、いや10倍です。逆に、ヌルヌルになった状態のチンコとマンコで挿入をしても、締め付けの気持ちよさは半減してしまうかなぁと思います。

ローションプレイのオススメ体位

 AVや風俗ではローションプレイ=マットが定番ですよね。ただホテルの浴室もそこまで広くないし……いや、その前にマットを貸し出してくれるところも限られていると思います。マット持込みっていうのも……ねぇ。ローションたっぷりのボディが密着してやりやすい体位は「立ちバック」。ローションボディなら挿入せずに立ちバックの体勢で素股セックスでも十分に気持ちいいはず。

 どうせなら、もっとローションまみれになってみた~い! という方は、湯船にたっぷりとローションを入れて、ローション風呂を堪能してみてください。立ちバックの時も、ローション風呂から出る時も、浴室も自分たちもヌルヌルのためすっ転んでしまう可能性大なので、立ち上がった時は要注意! 全裸で転びそうになった時の「おーっとっと!!!」の姿は滑稽すぎて非常に恥ずかしいものがありますから、浴槽から出た場所にタオルを敷いておくことと、どこかを掴みながらの移動をお忘れなく!

 経験上、ラブホに置いてあるローションは小さな小袋であることが多くて、私も中途半端なヌルヌル加減が物足りず、当時の彼に「追加でもう3袋ください!」と受付に電話をさせたことがあります。それでも微妙な量に変わりはなかったので、思い切って持ち込みローションで楽しむのが良いかもしれません。

 「簡単だけど奥深い…「ローションプレイ」を楽しむコツとは

また、ローションは食べてもOKなフレーバー付きも多数販売されているので、好きなフレーバーを吟味して、とことんオーラルセックスを楽しむのもいいでしょう。フェラやクンニなどは最中に舌やあごが疲れてきたり、臭いが気になったりしますが、フレーバー付きならその美味しさで長時間楽しめます

 口に入っても安全な上に、好きな味が口に広がるローションなら、いつもはフェラがそんなに得意じゃない方や抵抗があって舐めたことがないアナルなんかも、美味しく頂けちゃうかもしれないですね。

 

ハニードロップス150mL HoneyDrops150 ×3本 +リンクルゼロゼロ1個入セット

 私のオススメはコチラでございます! 1本150mlなので1回分としてちょうどいいサイズ感! 弱酸性のハチミツ入りローションだから、口に入っても安心♪ 美味しくて舐め回して最高のローションプレイになるでしょう……★

  •  ただ、敏感肌の人は注意が必要。全身がかぶれてしまい、「セックスどころではなくなった」という人もいるようです。実は私も敏感肌のため、ローションによっては赤みと痒みが生じてしまったこともあります。そんなトラブルを避けるためにも、ラブホに置いてあるものではなく、自分で選んだ1本を使いましょう。購入する際に主成分などを調べてみてくださいね。

※オナニーでもお役立ちアイテムのローション。 以前、messyで登場していただいたローション博士は、バイブと相性のいいローションを紹介してくださっているので、チェックしてみてください!

 (大根 蘭)

大根 蘭

365日中365日、24時間中およそ8時間ほどエロいことを考えて生きている女でございます。

ラブローション『ラブシロップ&トロケアウ』(食べられるローション・ローション風呂) ラブコスメ公式