連載

「子宮との対話セッション」も初体験! スピ女子大集結イベント潜入レポ

【この記事のキーワード】
SpiYakou64a

イベント会場はAホールとBホールに分かれていて、我々はスクリーンで中継が見られますよという、チケットのお安いBホールへ参加!

“私たちが生まれて来た本当の喜び”を2017年の幕開けに一緒に体感しませんか?

 そう呼びかけていたのは、自己流にアレンジした〈引き寄せの法則〉を実践&報告したブログで注目を集めたHappy氏。氏のブログには、1月8、9日と2日にわたり、〈シンデレラプロジェクト〉なるイベントを開催するという告知があり、その内容は〈新しい世界へのチャレンジと女性が持つパワーの復活。セミナー、トークショー、エンタメ、多種多様なブース出店、全てが融合した新しい形のフェスティバルイベント〉とのことでした。

 Happy氏はスピリチュアル界では有名な女性であるものの、当連載「スピリチュアル百鬼夜行」のウオッチング対象は〈科学的根拠のないトンデモ健康法〉がメインとなるため、これまでは正直ターゲット外という存在でした。しかし今回は「子宮の声に耳をすませてそれに従えば、不調や疾患も消えお金も愛もガッポガポ」と謳う子宮系女子も登壇するというではありませんか。これは行かない手はないでしょう。

 と、なったものの、このイベントときたら、とにかく情報を見つけにくい! 公式サイトのようなものもなく、タイムスケジュールや出演者の情報は、主催者であるHappy氏のブログをたどっていくしかないようなのです。しかも会場はお台場に新しくできた〈東京シーサイドフェスティバルホール〉という箱で、道順も場所もわかりにくいことこの上なし。しょっぱなからグダグダさがダダ漏れでありましたが、そんなことより肝心の内容をお伝えしなくてはなりませんね。イベントの開催形式にあわせ、1日目編、2日目編と2回にわけてお届けしていきたいと思います。

「考えなくていい、感じればいい」論

 まずはオープニング。ステージに登場したHappy氏、まさかの〈ウエディングドレス〉姿でありました。ご丁寧に、ティアラまで装着されています。

SpiYakou64b

スクリーンに映し出されるHappy氏

 確かイベントの趣旨は、スピ的有名人も登壇しつつ、基本は一般女性にスポットがあたる場を作るというものだったはずですが……。自分は裏方と言いながら、ご本人がまるでイベントタイトルの〈シンデレラ〉。私みたいなシンデレラを目指してね、というメッセージ? いずれにしても、「自分好きってすごいな~」という印象からスタートです。

 そしてスピリチュアルセミナーが始まります。大変ざっくりとまとめると、このような内容でした。

・すべての解決策やインスピレーション、アイディアは〈神・源・ソース・エネルギー〉と呼ばれるような次元にあり、そこと自分の核は誰でも基本的につながっている。

・しかし、自己否定の気持ちがあるとノイズとなり、その英知を受けとることができなくなる。

・逆にホッとしたりワクワクしたりする感情が動くと、明確なインスピレーションやアイディアをもらうことができ、成長のきっかけとなる。

・問題に向き合うと、問題はむしろ増幅する。問題はいったんおいておき、別のことをしていると解決の周波数が整い、解決策が必ずインスピレーションで降りてくる。

 ……だから自己否定はぜったいダメ! 自分のハートにぴたっとはまることだけをやりましょうというお説です。この手の「考えるな、感じろ」論法はHappy氏に限らず、各種トンデモ物件でよく見かけるお説ですが、自分で状況を把握して考えるということを放棄させる悪しきものとしか思えません。この言葉を信じて自体が悪化した人って、かなり多いのではないでしょうか。まあそうなっても〈失敗も楽しむ〉という言葉でごまかされてしまうのでしょうけど。

1 2 3 4

山田ノジル

自然派、エコ、オーガニック、ホリスティック、○○セラピー、お話会。だいたいそんな感じのキーワード周辺に漂う、科学的根拠のないトンデモ健康法をウォッチング中。当サイトmessyの連載「スピリチュアル百鬼夜行」を元にした書籍を、来春発行予定。

twitter:@YamadaNojiru

Facebook

眺めるだけで幸運が舞い込む 引き寄せ日めくり (実用品)